てんぺき日和

<   2013年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

浜松からの保護犬・狆のサンディーが旅立ちました。

近頃、頭をぽんぽんのおまじないをかけても、

お散歩の足が進まなくなって来ていたサンディー。


途中で立っている事が辛くなり、座り込んでしまう事もしばしば。

c0220927_619587.jpg
c0220927_6185356.jpg
c0220927_6184237.jpg




それでも、食欲は衰えず、大好きなご飯やオヤツをパクパク。


そんなサンディーですが、4、5日前からその食欲さえも落ち

食べてくれなくなりました。


かのんの時のように、哺乳瓶のような物で

無理矢理食べさせていました。

c0220927_6201433.jpg
c0220927_620050.jpg




立ち上がって、常に家の中をウロウロしていたサンディーですが

こうして、横になっている姿を良く目にするようにも。。。

c0220927_6205281.jpg




食べてくれない事への心配もあり、病院で点滴も必要なのかなと

考えていた矢先、あの全く吠える事が無いサンディーが声をあげるように。



慌てて、病院へ連れて行き入院をして点滴、検査等をして頂く事に。


翌日、朝一で病院へ向かい獣医の先生からお話を伺うと

腎不全との診断が。。。


体調を診ながら、お昼に注射をして、その後の様子に

変化が無いようであれば、ての施しようが無いのでお家に

連れ帰られてはと伝えられました。


サンちゃんゴメンね、もっと早く病院へ連れて来て

あげていれば‥…。


そんな後悔から、思わず先生にその気持ちをぶつけると

「高齢で悪性腫瘍や心臓がかなり悪い事等、色んな要因が重なっているので、

 このような急激な変化も起こりえます。」と、まるで私の気持ちを

 見透かして、慰めて下さるかのようなお返事でした。



たまたま、その日はきらりの初めてのお見合いの日。

時間もお昼過ぎくらいを設定していたので

先生にその説明をして、終わり次第連絡を入れますと

後ろ髪を引かれながらも病院をあとにしました。



お見合い終了後、慌てて病院に駆け込むと

どうやら、お昼に打って頂いた、注射で持ち直し

オシッコも出るように!


先生から「このまま病院で治療を続けて行きましょう。」と

伝えて頂き、改めてサンちゃんの生命力に感動。


なんたって、こんなに悪い心臓の状態で

三度の全身麻酔に耐え抜いたんだもん。


そんなに簡単にサンちゃんが死ぬ訳が無いんだもの。



でも翌日の朝、お世話になっている動物病院からかかって来た

電話は、そんな私の気持ちを見事に打ち消すものでした。


サンちゃんがさっき息を引き取りましたと。。。



7時過ぎに見て頂いた時は、ちゃんと息をしていたようなのですが

体調が急変し、連絡を下さる間も無く、お世話になった病院の

スタッフの方々何人かに見守られ、7時45分眠るように静かに。



穏やかで、静かなサンちゃんらしい最後でした。



最後の最後を看取る事が、出来なかった後悔はあるけれど‥…。

あの苦しい保健所のガス室で殺されていくのではなく、

安らかに天寿を全うしてくれたと考えています。

(残念な事に、未だに保健所での殺処分を安楽死と捉えている方が

 少なくないようです。驚く事に動物保護活動に興味をもたれて

 保護団体に募金迄されている方でさえも。。。

 保健所でのガス処分。

 苦しんで、苦しんで、のたうち回って動物達は殺されていきます。

 老犬や子犬はガスを上手く吸い込む事が出来ず、更に苦しむ

 時間も長くなると聞いた事もあります。)



看取り覚悟の保健所からの引き出しでしたが

病状、体調が落ち着いて来たので里親募集をかけてみました。

しかし年齢や、悪性腫瘍、心臓の事などがネックとなり里親希望の方は

現れませんでしたが、我が家で亡くなる事に意味があったのではと今では

思えてなりません。

c0220927_6223263.jpg
c0220927_62204.jpg
c0220927_6214891.jpg




コペママさんが言ってくれたように、私に色んな事を教えてくれ

たサンディー。


ありがとう




追記 今迄サンディーの事を見守って下さった皆様、ありがとうございました。

   こちらの記事を目にして下さり、ひょっとして手向けて下さるお花の手配

   などをと考えて下さる方がいらっしゃるかも知れませんが、募金、物資の

   のお志同様、ご辞退申し上げます。

   どうか、お気持ちだけで。。。
 
   それでもと仰って下さる皆様、どうか各地で頑張っておられる

   信じられる動物保護団体にそのお気持ちをご寄付下さいますよう。

   それが、サンディーと私からのお願いです。

にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2013-07-30 06:32 | Comments(8)

浜松からの保護犬狆のサンディーが旅立ちました。

近頃、頭をぽんぽんのおまじないをかけても、

お散歩の足が進まなくなって来ていたサンディー。


途中で立っている事が辛くなり、座り込んでしまう事もしばしば。

c0220927_2117946.jpg
c0220927_21165310.jpg
c0220927_21163941.jpg
c0220927_21162584.jpg



それでも、食欲は食欲は衰えず、大好きなご飯やオヤツをパクパク。


そんなサンディーですが、4、5日前からその食欲さえも落ち

食べてくれなくなりました。


かのんの時のように、哺乳瓶のような物で

無理矢理食べさせていました。


c0220927_3124441.jpg
c0220927_3123180.jpg



立ち上がって、常に家の中をウロウロしていたサンディーですが

こうして、横になっている姿を良く目にするようにも。。。


c0220927_3183661.jpg



食べてくれない事への心配もあり、病院で点滴も必要なのかなと

考えていた矢先、あの全く吠える事が無いサンディーが声をあげるように。



慌てて、病院へ連れて行き入院をして点滴、検査等をして頂く事に。


翌日、朝一で病院へ向かい獣医の先生からお話を伺うと

腎不全との診断が。。。


体調を診ながら、お昼に注射をして、その後の様子に

変化が無いようであれば、ての施しようが無いのでお家に

連れ帰られてはと伝えられました。


サンちゃんゴメンね、もっと早く病院へ連れて来て

あげていれば‥…。


そんな後悔から、思わず先生にその気持ちをぶつけると

「悪性腫瘍や心臓がかなり悪い事等、色んな要因が重なっているので、

 このような急激な変化も起こりえます。」と、まるで私の気持ちを

 見透かして、慰めて下さるかのようなお返事でした。



たまたま、その日はきらりの初めてのお見合いの日。

時間もお昼過ぎくらいを設定していたので

先生にその説明をして、終わり次第連絡を入れますと

後ろ髪を引かれながらも病院をあとにしました。



お見合い終了後、慌てて病院に駆け込むと

どうやら、お昼に打って頂いた、注射で持ち直し

オシッコも出るように!


先生から「このまま病院で治療を続けて行きましょう。」と

伝えて頂き、改めてサンちゃんの生命力に感動。


なんたって、こんなに悪い心臓の状態で

三度の全身麻酔に耐え抜いたんだもん。


そんなに簡単にサンちゃんが死ぬ訳が無いんだもの。



でも翌日の朝、お世話になっている動物病院からかかって来た

電話は、そんな私の気持ちを見事に打ち消すものでした。


サンちゃんがさっき息を引き取りましたと。。。



7時過ぎに見て頂いた時は、ちゃんと息をしていたようなのですが

体調が急変し、連絡を下さる間も無く、お世話になった病院の

スタッフの方々何人かに見守られ、7時45分眠るように静かに。



穏やかで、静かなサンちゃんらしい最後でした。



最後の最後を看取る事は、出来なかった後悔はあるけれど‥…。

あの苦しい、苦しい保健所のガス室で殺されていくのではなく、

安らかに天寿を全うしてくれたと考えています。

(残念な事に、未だに保健所での殺処分を安楽死と捉えている方が

 少なくないようです。驚く事に動物保護活動に興味をもたれて

 保護団体に募金迄されている方でさえも。。。

 保健所でのガス処分。

 苦しんで、苦しんで、のたうち回って動物達は殺されていきます。

 老犬や子犬はガスを上手く吸い込む事が出来ず、更に苦しむ

 時間も長くなると聞いた事もあります。)



看取り覚悟の保健所からの引き出しでしたが

病状、体調が落ち着いて来たので里親募集をかけてみました。

しかし年齢や、悪性腫瘍、心臓の事などがネックとなり里親希望の方は

現れませんでしたが、我が家で亡くなる事に意味があったのではと今では

思えてなりません。




コペママさんが言ってくれたように、私に色んな事を教えてくれ

たサンディー。


ありがとう


c0220927_444453.jpg
c0220927_4432191.jpg
c0220927_443038.jpg



追記 今迄サンディーの事を見守って下さった皆様、ありがとうございました。

   こちらの記事を目にして下さり、ひょっとして手向けて下さるお花の手配

   などをと考えて下さる方がいらっしゃるかも知れませんが、募金、物資の

   のお志同様、ご辞退申し上げます。

   どうか、お気持ちだけで。。。
 
   それでも、仰って下さる皆様、どうか各地で頑張っておられる

   信じられる動物保護団体にそのお気持ちをご寄付下さいますよう。

   それが、サンディーと私からのお願いです。

   
[PR]
by niko-niko22 | 2013-07-30 05:35 | Comments(4)

ご心配をおかけしました、静岡の狆の男のコ無事飼い主さんの元へ!

昨日記事にした静岡の狆の男のコに飼い主さんのお迎えが006.gif

皆さん、ご心配をおかけしました。

若く、状態も良いコなのでお迎えがあるのでは?

と思っていましたが本当に嬉しい結果に。


飼い主の皆さん、ワンコは言葉が喋れません

迷子札、マイクロチップ、とにかく迷子になった時に

手だてとなる物を装着して下さい。


しかし、きちんと迷子札等を付けていても、首輪が緩すぎると、

保護する際暴れて抜けてしまう事も多々あります。

(そんなコが保健所に収容されて首輪、迷子札無しと表記されます。)

飼い主の皆様、可愛い、大切な我がコを守るため

工夫と努力、宜しくお願い致します。


追 記
   
   各地の保健所の職員の方々と電話を通じて話をさせて頂いて
   感じる事ですが、皆さんだれしも出来る事なら処分は避けたい
   助けたいと言う姿勢が、やり取りする言葉の端々に見えて来ます。
   
   面識も無く、動物保護団体としての登録も無い、一個人の私の
   問い合わせに、忙しい時間を割いて、耳を傾けてくださり
   面倒な質問にさえも丁寧に答えて頂き。。。
   どうすれば犬達を助けられるかを考えても下さり。
  
 
   各地で頑張っておられる動物保護団体さんや個人の活動家の皆様
   そして、それを応援して下さる皆様の声が届き、少しずつですが、
   一歩ずつですが、保護犬に対する環境?が変わって来ているように
   私は思っています。

 
[PR]
by niko-niko22 | 2013-07-26 10:44 | Comments(1)

静岡県沼津市で狆の男のコが保護されています!

静岡県沼津市で狆の男の子が収容されています。
収容日7月22日
掲載期間 7月28日

掲載期限が過ぎたら処分されてしまうのでしょうか?
地域によって、収容期限などかなり幅があり、気になるところです。
(同じく静岡県の浜松から保護した、我が家にいる狆のサンディーは
 高齢でもあったため、処分対象でした。)
しかし同じ県内であっても、細かなところまでも違う事があるようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お心辺りの方、早く連絡をして下さい。
尚、飼い主さま 引き取り希望の方以外のお問い合わせはお控えください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また、静岡県で新しく狆をお飼いになりたいとお考えのかた、
保健所から成犬を迎えることも視野にご検討いただき、早急に
収容保健所にお問い合わせください。


収容犬情報
クリックして頂けると、このコの情報及び写真を見る事が出来ます。


保護(収容)している犬の詳細です 管理番号1307TD009
保護日 2013年7月22日
保管終了期日(掲載期間) 2013年7月28日
保護場所 静岡県沼津市高島本町1-3

動物種別 犬
種類 狆(チン)
性別 オス
推定年齢 4〜6才位
毛色 白黒
毛の長さ 長い
大きさ 小
性格 噛み癖あり
首輪  無し

ここのところ何件か続いて、各地で狆の保護情報が出て来ており
気にしておりましたが、有り難い事に飼い主さんが現れたり
地域の保護団体さんが引き出しをして下さったりで、安堵していました。

ついこの前も、埼玉県で緑色の可愛い服を着せられ
胴輪、ハーネス、バック迄付いた、まだ若い可愛い
狆の男のコが保護されました。

期限が7月18日とあり、気をもんでおりましたが
有り難い事に、【フガレス】さんが引き出しをして下さいました040.gif

若くて健康であれば、飼い主さんが出てこなくても、
その地域の保護団体さんが引き出しをして下さる
可能性が高いように思いますが、噛み癖があるとの
このコ。
(狆で噛む?私は聞いた事が無いのですが‥…。)
かなり気になります。


記事の書き方等、【さん狆わんパグ!ぐ〜たら日記】のぽんぽこりんさん
パクらせて頂きました(ペコリ)
[PR]
by niko-niko22 | 2013-07-25 19:48 | Comments(0)

保護犬きらり・続々とお問い合わせが!

保護直後にヒートが来たきらり。

(劣悪な環境にいた雌のワンコは、保護され

 まともな食事、飼育環境に慣れるとヒートになるコが

 多いように思います。)



先ずは生きる為に、生き延びる為に自分の命と直結していない

生理的なものから、機能しなくなる?

(ヒート、人間で言うところの生理?人間でも無理なダイエットを

 続けた結果、生理が止まった話は良く聞くところ。。。)



ご多分に漏れず、ブリーダーの繁殖犬であったであろうと思われる

きらりもその一ワンコ。


やっと、ヒートが終わり注意しなければならない


期間を過ぎたところで避妊手術006.gifを終え。


さぁ、これで本格的な里親さん探しのスタートと。


見た目、性格花まる。

年齢だって、5〜6才で若すぎず、年を重ねすぎずの丁度いい感じ。

大きな病気がある訳でなし。

さぞ、沢山の応募がくるであろうと、待っておりましたが‥…。

一週間たっても、10日経っても問い合わせは皆無005.gif



以前お手伝いをしておりました、動物保護団体の代表曰く

「夏は極端に問い合わせが減るのよねぇ。。。」との

言葉を思い出し039.gif




成る程そうであったかと、細ーく長ーく問い合わせを待ちましょうと

気持ちを引き締め直したとたん、バタバタとお問い合わせが‥…。


アンケートだけでは見えてこない里親希望さんのひととなり?等を

見せて頂くために、どのようなご家庭かと来週、再来週と何件かの

お宅をお見合いを兼ねた家庭訪問を致します。


皆様、素敵な報告待っていて下さいね。


以上きらりの現況でした006.gif
[PR]
by niko-niko22 | 2013-07-23 14:44 | Comments(2)

ご飯が食べれなくなったのと?思いきや。。。

保護犬・サンディー、ある日の食事風景。


歯でも痛いのか、ワンコ茶碗の中だと食べづらいのか

一旦口に入れた物を、床に吐き出しています。


c0220927_178218.jpg


何で?

どうして?

老犬だし、ご飯台が高すぎたのかと。

一段減らして、下げてみたのだけれど‥…。

c0220927_1794433.jpg


食いつきも殆ど変わらない008.gif

結局この時は半分近くを残したまま。。。


そして、別の日の食事風景。


c0220927_17153618.jpg
c0220927_17152685.jpg

c0220927_17183570.jpg


違いが分かりますか?

床に吐き出したと思われ物は殆ど無し。

ご飯もほぼ完食005.gif


そして又、別の日。

c0220927_17231945.jpg
c0220927_1723524.jpg
c0220927_17225432.jpg


この日もほぼ完食。

殆ど何も残っていないけど‥…。

ぺきが偵察に。

c0220927_17234062.jpg

c0220927_17262062.jpg


そして、殆ど何も無いはず?の

お茶碗を舐め回し。

c0220927_17255589.jpg


こんなにピカピカ042.gif

c0220927_1726121.jpg



そう言えばサンちゃん、今思い出すと

吐き出すとき、まさに「ペッ。」って感じだった005.gif

成る程、お気に召さなかった訳だ。


サンちゃん、やるねぇ049.gif


追記 夢ちゃんの里親さんサプリメントアドバイザーの

   【マダム・えいり】さんから
  
   こんな凄いサプリメントを頂きました。


c0220927_174243.jpg


人間もワンコもオッケーとか。

サンちゃんご飯に混ぜて頂いております。

えいりさんありがとうございます040.gif

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2013-07-21 17:49 | Comments(4)

保護犬・狆・かのん本格的に里親さん募集開始!

やらねば、書かねば、アップせねばと思いつつ

暫し、放っておいたかのんの里親さん募集サイトへの投稿。



気にかけて下さっております皆様、本日アップ致しました。

素敵な出会いがありますように006.gif



最近の我が家のお散歩事情。

第一陣はぺき&かのん。

意外にペースが合うんです。

c0220927_2135273.jpg


いつもはクンクンのぺきなのに、短いアンヨでサクサク歩く

かのんに遅れてはならぬと思うのか(対抗意識?)

小走りで付いて来る005.gif


色々なワンコとのお散歩の中でもあまり無かった事。。。

c0220927_2137654.jpg


c0220927_21385228.jpg
c0220927_21374237.jpg
c0220927_21372758.jpg


第ニ陣はてんのみで。

c0220927_21581946.jpg



そして、最後にサンディーだけで。。。

c0220927_21434781.jpg


最近のサンちゃん、ポンポンのおまじないも聞かないようで

途方に暮れたまま、殆ど歩いてくれません。


なので、外の空気を吸って

タイミングが合えば、排泄できればの気持ちで

「サンちゃん、サンちゃん。。。」と赤ちゃん抱っこで

散歩の行き帰り(我が家からせいぜい50m程の距離を)

歌迄うたっている私は変な人042.gif



はからめちゃんも成長してくれて

c0220927_2155492.jpg



どのタイミングで土に植え替える思案中。


では、私もはからめちゃんに祈りを込めて

保護犬達が素敵な里親さん達と出会えますように。。。

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2013-07-19 22:00 | Comments(4)

我が家の一大事!トイレがぁ。。。皆様くれぐれもご注意を。

里親募集の為暫くトップに置かせて頂きます。

サンディー 永眠致しました。

きらり&かのん 素敵な里親さんが見つかりました。

ーーーーー里親募集中ーーーーー


狆・サンディー・雄・12才以上

(2012年12月・浜松保健所よりレスキュー)


c0220927_20413897.jpg




狆・きらり・雌・5~6才

(2013年2月・佐賀県保健所よりハッピーボイスさんの

 ご協力でレスキュー)

c0220927_20421751.jpg





狆・かのん・雌・5~6才・さらに若いのではないかと思われます。

(2013年4月・小豆島保健所より香川の動物保護団体さんの

 ご協力でレスキュー)


c0220927_20425319.jpg




気になる方がおられましたら、こちら迄コメント下さいますよう

お願い致します

(承認制になっております。)

改めて、こちらからアンケートを送らせて頂きます。



本文はこの下に。。。




今回も大層なタイトルですが‥…。


が、しかし食べる事、だす事、眠る事の

大事な部分を担うトイレですから!



では本題に。


我が家のトイレ、ある日、床と便器の接着面から

お水が漏れるように008.gif

(細かく言うと、トイレの正面から見て左面奥)


ものはタンクレスのサティス(INAX製)

c0220927_20443746.jpg



まだ取り付けから僅か3年。

ブログのネタにも致しました。

何か思い当たる事はと、最近とみに忘れっぽくなった

頭をフル回転(最近、昨日の夕飯の記憶すら危うい042.gif



そう言えば、昨日使用済みドライペットのお水をトイレに

流した事を思い出し、慌ててインターネットで調べる私。


「ふむふむ、トイレに流して良いと書かれている方が!」

出所の、エステーさんに電話して

感じの良いオペレータさんに聞いてみても

トイレに流す事自体は、問題はなさそう045.gif



取りあえず先ずはご近所の水道屋さんへ連絡。


フランチャイズ展開されておる、業者さんも

あるようだが、私は何と言っても地元密着型。


(噂によるとあの安心な業者さん、以外に高いとの噂も!

 まぁ、24時間対応してくださるところであったなら

 その分もインクルードって事039.gif



で、良さげなところを見つけて来て頂いたのは良いのだか

何と、見積もり価格(あくまでもザックリ、概算で)4万5千円以上とな005.gif



こうなりゃ便器買い替えた方が早い、安いなどと思って

話を聞いたら、そのような問題ではなく、更にその下の部分に

問題があるのではとのお話。。。


オーマイガッ042.gif

偉い事になってしもうた。


毎日何度もお世話になるところ故一日でも早い復旧が望まれるが‥…。



せっかくおいで頂き、汗水たらして調べてくださった水道屋さんには

誠に申し訳ないが、返事を待って頂くようにお願い。

(まぁ、事前の電話でそのように言ってくださっておったので

 甘えさせて頂く事に。それにいずれにしてもこの時点では

 部品がないとか。)


そんな私の胸算用を把握したであろう、その水道屋さん

良心的で調査費用などは取られず

(これも事前にそのように言われておったが。)

帰りがけに「この程度の水の量なら、まぁ、修理を今日明日と

言う訳ではなさそうだし、下にタオルでも敷き詰めておかれたら。」


そして、「このトイレ付けてどのくらい?」

「INAXさんなら二年以内なら、確か無償修理かも。」


と言い残して、風のように去っていかれました。


はて、さて取り付けから既に3年は経っているようだし‥…。

でも、そうかメーカーさんの修理と言う手があったかと。



早速INAXさんに電話(電話急げ042.gif


こちらも感じの良いオペレータさんが立て板に水のような

まるで、口上のような質問と説明を。

(最近のオペレータさんのレベルは高し!)

それもこれも「この電話は、なんたらかんたらの為

録音させて頂きます。」とかのお陰?


などと、トイレ問題とは全く次元の違う事をオペレータさんとの


やり取りの中で妄想。



その後、修理担当の方からお電話が。

こちらも上に同じで、何とも感じの良いしっかりした応対。



さぁ、その日程に合わせてまたしても、あの狭いトイレの中に

しゃがみ込み失礼の無いように、フキフキとお掃除。



で、用意万端手ぐすね引いて待っておりましたら

来てくださいましたINAXの修理マン。



玄関近くのトイレの床に座り込むのを見るや

慌てて、目の前に扇風機をスタンバイする私。


「あっ、どうも。」とお礼は言ってくれたものの

見つめておるのは、我が家のトイレの水漏れ部分。


足元には七つ道具の工具箱。

それらを上手に操り、ここは、あそこはと

原因を探るべく格闘される修理マン。



思わずその直ぐ側で、正座でその様子を見ている私。


暫くして、「原因が分かりました。」と。


どこぞやにあるゴムの部分がズレている様子。


先ずはそのズレを直して、それでもダメならその部分を交換とか。



「ほーぉ。そうであったか。」と声にはしないが胸をなで下ろす私。


何であれ、一先ず原因が分かった事は何より。



その後、暫くその部分と格闘されている修理マン。


「何か、可笑しいんですよね。」

「こんなにゴムが膨張するのは‥…。」

「何かが詰まっているような‥…。」



その言葉を受けて、再度錆び付き始めた頭をフル回転。


あっ!

ひょっとして‥…。

あの、使用済みドライペットの中の小さな白いお米粒程の

大きさの、残骸?


それもごく少量だし、確か流しても問題が無いように聞いたような。。。



と、それをそのまま修理マンに報告すると。


「おそらくそれに間違いないですね。」


このタイプの(サティス?)トイレの構造って

今迄の物とかなり違うんですよ。


水の量や、かかる水圧等々と、色々説明してくださったが

そんな、こんなの私ですから上手く理解出来ませんでした
042.gif


猫砂なんかをうっかり流して、中でそれが膨らんだりして


大変な事になったとも008.gif


以前の古いタイプの物であったら、トラブルにならない事も

最新の物は、流す方法や、水の量等変わって来ているので

特に注意が必要とか。


さぁ、そこで我が家の、このトイレ

どのように直して頂けるのかと見ておりました


出て来たのは、2、30センチ程の針金のような物。

先端にブラシが付いています。



これをタンク奥に差し込んで、詰まっている物を

下に落とし込む?(私の理解不足故、大変いい加減な説明ですが‥…。)



そして、見事直して頂けました040.gif

肝心の費用はと言うと。。。


何と、7500円。



とある、水道屋さんには最低でも4万5千円と言われたのに005.gif


部品を交換する事も無かったため、この金額とか。



今の新しいタイプのトイレは配線や電子基板と

複雑な構造なので、ひょっとしたら水道屋さんでは

直す事は難しいかもとも。。。



今回も餅は餅屋と言う事で。


皆様くれぐれもご注意を042.gif

(って、こんな失敗私だけ。。。)


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2013-07-18 20:38 | Comments(4)

保護犬・狆のかのんの苦手なものは‥…。

何に対しても、誰に(どのワンコ)対しても

強気、強気なかのんですが

どうやら、かみなり様が苦手なもよう


あの大音量のダイソンを

通常モードで使用していても。。。

c0220927_21345290.jpg



さらに、近づいても。。。

c0220927_21351045.jpg



特に恐がる様子も、吠える様子も無し。

(後ろのサンちゃんもお耳が殆ど聞こえないから、

 何にも気付かず、爆睡中。)

「なぁに?」って。

流石大物

c0220927_2133447.jpg



まぁ、てんぺきがこんな有様ですから(掃除機、目の前で使用中)

我が家は当たり前

(なんたって、体の真横に掃除機が来ても、どいてもくれないですから。。。)

c0220927_21325934.jpg




ですが、この前の大雨&雷の日。

この日のかのんは違いました



遠くに聞こえる雷の音にさえも、ビクビク。


お耳は後ろに、ぴったりくっ付いて。


私と目が合うとブンブン振り回されるはずの

シッポはダラリと下がったまま。



怖くないよと抱っこしても、小さくブルブル震え続けているかのん。



フィラリアは陽性。

お散歩中に泥水は飲もうとするし

食糞も(今は殆ど治りました)



普通に飼われているワンコにとって楽しむはずのお散歩は

このコに取っては食料探し?


「かのーん!」と大声上げて何度口の中を開けさせた事か。



そんな様子から想像するに、おそらく外で飼われていたであろうと。


強気で、甘えん坊で、こんなに可愛いコが




かのん、雨風はしのげていたの?


お家の中でも十分怖い雷。

おんもで直接聞いていたらそりゃぁ、怖いよね。。。


そんな事を想像させた、雨&かみなりの一日でした。



「主、そんな事より早くアタシの里親さん募集記事アップして。」

c0220927_21332514.jpg




おーぉ、そうであった。。。

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2013-07-17 21:39 | Comments(2)

卒業犬・黒ペキニーズのペクちゃん便り。

去年の秋、我が家でお預かりしていた元保護犬の

黒ペキニーズの里親さんから、可愛い写真と

メッセージを頂きました。

(以前にも何度か送って頂いていたのですが
 
 写真の貼付け?など上手く出来ず挫折‥…。)


c0220927_1743740.jpg


小学校高学年の、お嬢さんにお風呂に

入れてもらっています006.gif

ホント、何だか嬉しそう。



お散歩仲間のワンコと寛いだり。

c0220927_1738384.jpg




良く効いたエアコンの中で気持ち良く寝んねしていたり037.gif




c0220927_1915494.jpg




ペクちゃんの里親さん、この夏の酷暑、猛暑に対応すべく

サマーカットなども考えられていたそうですが

ご主人が「長いにはそれなりの訳があるのでは!?」と

言う事で、まだ切ってはおられないようですが

確かに、トリマーさんなどによっては短く切る事

を反対される方もいらっしゃると聞いた事が039.gif



【ある程度の長さを保って、さらさらにして

 そこを風が吹き抜ける時に涼しく感じるのが良い。】

とはベテランのトリマーさん。




そして、あまり短すぎてはワンコの皮膚にも良くないとかで

直射日光が当たらないようにと、短くサマーカットしたコ

が洋服を着て散歩しているのを見たりすると

うーぅん、どちらが良いのかなぁとも思ったり‥…。




去年の秋に、今の里親さん宅のコになったペクちゃんですが

ついこの前も、里親さん希望の方からの問い合わせが005.gif

(以前の古い記事を目にして下さったようです。)


お返事をこれまた、ブログ上で返したのですが‥…。



そう言えば、ペクちゃんの前にも黒ペキニーズを

預かっていた事があり、このコも早々に里親さんが

決まったのですが

(ペキニーズフェスティバルに里親さんが

 連れて来て下さり嬉しい再会も。)

このコにもその後、何件か問い合わせが!!



黒ペキニーズ人気の高さを改めて感じました。


そして、ペクちゃんの里親さんがアウトレットモールで

黒ペキニーズを飼いたくて、探している方に会われて

ペキニーズレスキューを紹介して下さったとか006.gif



ひょっとしたら、その中で気になるコがいたりして

問い合わせてくれれば049.gif



以前の私もそうだったけれど、いまだに犬を迎えるのは

ペットショップ、ブリーダー、保健所だけなんて思われて

いる方々が少なくないよう。。。




このように、保護団体さんの存在を

教えて下さる事、本当に有り難く思います。


ありがとうございました040.gif


以上、幸せ感満載のペクちゃん便りでした006.gif

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2013-07-15 19:40 | Comments(2)



ホワイトペキニーズと狆
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク集
お気に入りブログ
最新のコメント
お久しぶりです! ペキ..
by ゆずなべ at 00:37
ビックママさんへ。 可..
by niko-niko22 at 23:39
こんにちは! お預か..
by ビックママ at 17:06
ビックママさんへ 返信..
by niko-niko22 at 07:06
こんにちは。ふがれすのビ..
by ビックママ at 14:48
うさこさんありがとうござ..
by niko-niko22 at 00:36
ジンママありがとうござい..
by niko-niko22 at 00:31
え? えーーーーー?! ..
by うさこ at 20:47
てんぺきさん 悲しいお言..
by ジンママ at 18:30
ゆずなべさんありがとうご..
by niko-niko22 at 22:50
以前の記事
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧