「ほっ」と。キャンペーン

てんぺき日和

<   2013年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

保護犬体温、34.2℃!

佐賀の保健所より動物保護団体・ハッピーボイスさんを通じて

レスキューした、狆とシーズミックス。

c0220927_0414123.jpg
c0220927_0412762.jpg
c0220927_0411330.jpg


無事、羽田に到着emoticon-0105-wink.gif

ハッピーボイスさんのお話の通り元気な可愛いコ達です。


いつもなら落ち着いた場所で、一旦キャリーから出して、お水をあげて

胴輪、リードを付けて軽くお散歩するのですが。

抜かりました‥…。

忘れてしまいました‥…。

しかたないので、このままと動物病院へ。

夕方にしては、思った程の渋滞もなく無事到着。

早速、簡単な検査を。

まずは、シーズミックス。

心雑音、検温、骨格のようす、目、口の中等々。

全身をチェックして下さった結果。

心配していた、皮膚(疥癬でした。)とヘルニア、乳腺腫瘍。

など幾つかは問題点はあったものの概ね良好、元気、元気で一安心。


そして、狆ちゃんの番。

体温計を見ている先生の目が。

何と!告げられた体温は34.2℃。

大変な状態のようで、そのまま入院。

佐賀を出るまでは元気だったので、急激な体調の変化は

飛行機か移動の私の車の中。

リードと胴輪を持って来てないのを良い事に、キャリーから

出す事もせず(体調をチェックする事もせず)その後、車で

病院まで走ること一時間半。

もっと早くに気付いてやれば、と自分を責めても時既に遅し。

「点滴もしますね。」の獣医さんの言葉にも気はそぞろ。

暫くあって、「えっ!ハイ!お願いします。」と.


次に会う時はよもや、まさか。。。。

「この体温だと、急激な体調の変化もあるかもしれません。」

さっき、先生が言っていたのは‥…。

皆の力を繋いでやっと助け出された命。

きっと大丈夫だよね。

頑張れ狆ちゃん。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2013-02-28 02:08 | Comments(4)

佐賀県の保健所より、狆とシーズミックスレスキューしました!

c0220927_13172472.jpg


c0220927_1318661.jpg

狆友さんより佐賀県の保健所で狆が保護されているとの

連絡を頂きました。

まだ預かって頂ける場所など、確保していなかったのですが

期限も迫っていて、処分も確定されていると聞き

後先考えず、引き出しを決意emoticon-0165-muscle.gif

先ずは、命をつなぐ事!

と、保健所のホームページを見てみると

狆の記事の上に、なにやら気になるワンコが。。。

もしや、ペキニーズ(ミックス)?

うーぅん、このお顔の周りの毛の感じはシーズ(ミックス)?

このコも気になってしまい、どうにか助ける手だては無いものかと。


私が保護する?

まてまてそれは‥…。

個人活動故、保護したコ達にかかる費用は全て自分の持ち出し。

預かり先は‥…。

里親さんが決まらなかった場合は‥…。

狆だけでも、いっぱい、いっぱいなのにと、頭では分かっているのだけれど。

でも、どうにも気になるこのコ。

そこで、心当たりの団体さんに声をかけさせて頂く事に。

幸い、その中から受け入れて下さるところが見つかりました。

さぁ、これで2頭とも助けだせる。



今回も、佐賀の動物保護団体・ハッピーボイスさんの力を借りてemoticon-0139-bow.gif

(お仕事をされながらの保護活動。
 
 そんな中の大切な時間をさいて下さっています。)

今回の引き出しのお願いも

「佐賀のコまで、助けて頂いてありがとうございます。」

と快諾して下さいました。

(こちらの方こそ、助けて頂いてありがとうございます。)



また、空輸にて東京まで送って頂くお願いをしました。

c0220927_13162692.jpg


c0220927_13221231.jpg


皮膚の状態が酷く、 疥癬の疑いもemoticon-0106-crying.gif

痒いよね、辛いよね。

可愛い狆ちゃんのお顔もこのせい?


一刻も早く治療してやらねば。。。

人にも、ワンコにも移る可能性のあるものとか!
(でも、きちんとケアすれば大丈夫。)


てんぺき日和なのにこのところ、とんと出番のない

てん

c0220927_1358027.jpg


ぺき

c0220927_13423970.jpg


おっと、ここにも。

オージロー&サンディーコンビ。

c0220927_135021.jpg


夢ちゃんもここ最近、出番無し。

すっかり、レモン&みるくさんにお任せで‥…。

来月中頃には避妊手術出来るかな?

そしたら、本格的に里親さん募集だね。

c0220927_1401612.jpg


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2013-02-27 14:04 | Comments(4)

悩んだけれど‥…。(保護犬サンディーの手術)

只今、里親募集中につきトップに置かせて頂いております。
オージローです。
c0220927_16462567.jpg

犬オス  推定 6才
[特徴]
狆の男のコ。
体重 3.2キロ
名前をオージローと言います。

小さくて、お茶目な、可愛いコ。
狆らしい、穏やかで、静かな性格。
吠える事も殆どありません。
まだ若いせいか元気で、家の中でもちょこまか動き回り
お散歩も大好き。
一緒にいて、見ていて、楽しくなります。
トイレは朝晩の散歩でほぼ済ませます。
車酔いもありません。
健康チェック及び、現在の体調など細かい事は
【いつでも里親募集中】に記載してあります。
お手数ですが、そちらでご一読下さい。

【ぽんぽこりんさん、まねさせて頂きましたemoticon-0139-bow.gif



c0220927_16254199.jpg


気になっていた、保護犬サンディーの肛門線横のシコリ。

年齢や体調の心配などあって、手術する事を躊躇していました。

でも、この前病院へ連れて行って肛門線絞りや、つまりを取って頂く

為の洗浄(注射器のようなもので、中に洗浄液を注入)をして頂いていたとき

いつもは全く鳴かないサンディーが、痛くて、辛くて、我慢しきれなくて

病院中に響き渡るくらい、大きな声で鳴くんです。

まるで、人間の子供が

声をあげて泣くように

「エーェっ、エーェっ」って


犬がこんな風に鳴くなんて!

サンちゃんがこんなに大きな声をあげるなんて!

痛くて暴れるサンちゃんを思い切り、抱きかかえながら、

可哀想で、切なくて、思わず先生にやっぱり「手術して下さい。」って。


シコリのところが炎症をおこしていたようでした。

その後頂いた抗生剤が効いているようで、今は落ち着いていますが。


狆友さんが、知り合いのワンちゃんが17,18才で同じような手術をされた

と教えてくれました。

その事も後押しに(いつも、ありがとう。)



手術の予約も入れて来ました。


前回の術前検査から、少し開いてしまうので改めて血液検査などは

必要になるようですが、それ以外のデーターは前回の物があるので

大丈夫なよう。

サンちゃん、一緒に頑張ろう。

c0220927_16315137.jpg


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2013-02-24 16:40 | Comments(6)

ブログや記事の信憑性、コメント、文面から垣間見える人間性!

本文の記事(内容)は万人へ。

コメントの返信はそれぞれの方々へ。

本文に比べて、知り合いの方(ブログを通してのみや、実際に会われたり。)への
コメントはかなりくだけた感じがして、記事からは知り得ない情報なども
漏れて来て、「ほーぉ、なーる程。」などと感心したり驚いたり。

そんな訳で好きなんです、自分に頂いたものも、人様のところのコメントも。

読み込んで行くと、文面から不思議と見えて来る人間性。

保護犬の夢の預かりをしてくれている、狆友さんが言っていた。

動物保護団体の記事からも代表の人間性が見えて来るよと。

てんぺきさん「良ーく読み込んでご覧なさい!」

「一文、一文に人柄と言うか人間性が出てるのよ。」と。

確かに対外的に、取り繕った文面だけの団体も!

何かのイベントがあった時、来て下さった方々への
お礼の言葉はあったとしても、参加してくれたスタッフへの
ねぎらいの言葉、ありがとうの気持ちは全く書かれておらず‥…。

ただただ、稚拙であったとか、ここが、あそこが失敗であったとか。

何の為に、誰にむけての言い訳であろうか?

動物を救う事が動物保護団体の主たる目的ではあるけれど
それに向けて、それを支えるスタッフ(人間)を大事する姿勢が
見えてこなければ、いずれ団体として立ち行かなくなるのでは
なかろうか。

何よりも、そんな背中を見せられたスタッフ達が
離れて行く事は明白!

そんな思いでいたところ、またまた気になるコメント発見!

ある方が記事にしていた、資格(試験)合格について。

そのブログを読んでいる殆どの方々は、凄いね、頑張ったね
のコメントを寄せていたのだけれど、一人だけ「その試験の
合格通知は去年であった」と、まるでその試験合格がでっち上げで
あるかのようなコメントを寄せている方がいました。

直ぐにそのコメントは削除されましたが‥…。

これを読んだ時の私の率直な感想は。
「えっ!記事って、そんなにタイムリーに掲載するものなの?」
「私なんて、二ヶ月前の事でも記事にするけど‥…。」

そもそも、記事そのものを疑う事すらないし。。。

もしかして、その記事がウソであったなら?
それを本当のように書く目的が分からない。
悪意を持った、そのコメントの投稿者に問いたい。
貴方の目的は何なのでしょうか?


私のように、お間抜けで、物事を真正面からしか見る事が
出来ない人間もいれば、常に見たこと聞いた事に、
ウソはないかとアンテナを巡らせている人もいる、

お互いの素性が全く分からない、この便利極まりないインターネットの世界。

何が本当で何が違っているのか。

しっかりと、自分で見聞きしたものしか信じない。

それに尽きるのだろうか?

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2013-02-22 00:12 | Comments(6)

覚悟はしていたけれど‥…、保護犬・狆のサンディー(体調編)

去年の暮れ、浜松の保健所からレスキューした
狆のサンディー。

c0220927_226995.jpg

c0220927_227938.jpg

引き出したその日(浜松から帰って来た)に私が、
我が家でシャンプーしたのですが、あまりの痩せように、
洗った事を後悔した程。。。

我が家の古いお風呂場でぶるぶる震えながら、
ジーッと、文句も言わず(吠えもせず、暴れもせず)
洗われているサンディー。

汚くても、臭くても本犬が気にならないのであれば、
体調を考えて、洗わない選択も、あったのに。
(長距離を車に揺られて知らない場所に来て、
 人間だって疲れるのに‥…。心臓など悪ければ尚の事!)

可哀想な事をしました。

大人しい、静かな犬種だとと言われる狆の中でも
格別なサンディー!

何をされても、殆ど感情を表に出す事が無く、
我が家に来たばかりの頃は、お散歩も食事にさえも
興味がないようで‥…。

これは高齢犬故かと思いきや、年を取って来たコの方が
感情が表に出やすい?
若い頃に比べ、怒りっぽくなったとも聞き、
サンディーのおっとりした、優しいこの性格は元々のものと納得emoticon-0148-yes.gif

保護して暫くは、預かりさんのお宅にお世話になっていたのですが、
体調面で幾つか気になるところがあり、我が家で預かる事に。

サンディー、保護直後から排便の様子がおかしく、
(出し切れていない。出した物もプチ、プチと切れ、切れで)
肛門の周りを触って見ると、シコリが!

これが悪さをしているのかと、動物病院で触診をして頂いたのですが、
排便しづらい直接の原因ではないようでした。

針を刺しての簡単なチェックもして頂いたのですが、
悪性か良性かのはっきりした判断は、全身麻酔をかけた上で病巣を切除をし、
それを病理検査に回さなければ分からないとの、お話でした。

そして、高齢であるため先ずは、その手術に耐えられるかどうかを、
血液、心臓を検査をして調べる必要が。

そのような訳で、少し様子をみていましたが、
その後、排便の様子も落ち着き、食欲もあり、体調も
安定しているようなので、予約を入れて、手術前の検査を。

心臓の心電図、レントゲン、超音波
(血流の流れが色分けされております。)
血液、これらの検査をして頂いた結果、幾つかの障害がある事が分かりました。

一、僧帽弁閉鎖不全症

ニ、三尖弁閉鎖不全症

三、肺動脈弁にも異常が。

四、脾臓にも腫瘍が(良性か悪性かは不明)

これらの結果を見た獣医の先生から、手術に耐えられない状態では
無いが、その後のリスクは何とも言えないとのお話(容態の急変など?)

実は検査の3日後に、手術の予約を入れていましたが、
獣医の先生からのお話をうかがい手術をしない選択肢も
ありかもと、取りあえず、キャンセルして頂く事に。

手術をするリスクもあるけれど、手術をしないリスクもあるそうです。
(良性の腫瘍であっても、大きくなりすぎて他の臓器を圧迫する事など。)


事前に獣医さんから説明して頂いている、サンディーのケース(シコリ)で
疑われている物として【肛門周囲線腫】年を取った未去勢の雄犬に多いとの事。
(サンディーは既に去勢されていました。)

【肛門周囲線がん】等。

サンディーに取って、一番の選択は何なんだろう?

さぁ、どうしようemoticon-0107-sweating.gif

c0220927_250369.jpg


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2013-02-19 02:51 | Comments(4)

梅ちゃん二度目のトライアル成功なるか?

狆のお梅ちゃん二度目のトライアルに!
(さん狆わんパグ!ぐーたら日記)
既にアップされておりますが。

出来れば今回は出戻り厳禁emoticon-0139-bow.gif

懐の深いぽんぽこりんさんは「何度でも。。。」なんて
事も仰っておりましたが。
(真意の程は?)
何ぶんお梅ちゃんなので‥…。

で、記事を読んでて、なーる程って!

くりちゃんが夢にemoticon-0104-surprised.gif

そっか、そうだね。

後押ししてくれたんだね。

「母ちゃん!やってみぃ〜や」って。

私が初めて梅ちゃんにあった日の事。
(一度目のトライアルに向かう日)
私が怖くて(?)ぽんぽこりんさんの
膝の上でブルブル震えていた梅ちゃん。

c0220927_1830845.jpg


「きっとこのへんてこりんなおばちゃんは(私の事)
 あたちを何処かに連れて行くわるい奴。」
って、あほじゃない梅ちゃんは思ったに違いない。

現地に到着してキャリーの中の梅ちゃんを
出そうするが、なかなか出てくれず‥…。

仕方なく蓋を外したとたん、慌てて飛び出て
車の隅にうずくまった梅ちゃん。
(この時もずーっとブルブル震えていました。)
c0220927_18305748.jpg


ぽんぽこりん家での、はっちゃけ梅ちゃんとのギャップにビックリ。

「おばちゃん、そんなに怖い人じゃないよ。」
「大丈夫だよ。」

知らない人が聞いたら、明らかに変な人。

もはや、梅ちゃんに聞かせているのか、自分に呟いているのか。

やっと、取っ捕まえた梅ちゃんの力の強い事。
「おーぉ、これか、ぽんぽこりんさんが言っておったのは」

暫し格闘後、勝ったのは私。

梅ちゃんにリードと首輪を結わえ付け、いざ駐車場から
里親希望さん宅へ。(一度目の)

狆でダブルリードは初体験。
一本は手に、一本はズボンのベルトにしっかりとめてと。

くどいけど、梅ちゃんだからね‥…。
(こりゃ、ぽんぽこりん家に怒られる。)

腰を落として梅ちゃんのペースに合わせてそろり、そろり。


c0220927_1832929.jpg


そんな梅ちゃんが、出戻ってまいりました。

と思ったら、何と二度目のトライアルに!

是非にと仰って下さった、今回のお宅。

ご家族総出で、梅ちゃんを待って下さった様子がありありと。

ボロボロの犬小屋(噂によるとリンゴ箱?)でクサリに繋がれ
お友達は鳩さんのみ。

お散歩だって無かっただろうし、飼い主さんとの接触も皆無。

そんな状況だった梅ちゃん、気持ちはまだまだ子狆。

これから里親さんのお宅で、子狆ちゃんともども成長emoticon-0105-wink.gif

いつまた、合えると良いな。

ぽんぽこりん家、ありがとうございました。

そしてお疲れさま。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2013-02-18 19:07 | Comments(2)

人生初の!

ワンコを可愛がるのが、唯一のお仕事の夫。

よって、お散歩、致しません。

ウンp、シッコのお片づけ、致しません。
(あそこにあるよ、ここにあるよの報告のみ)


そんな夫が、てんだかぺきのりっぱなうんpを拾って
トイレに捨ててくれたそうな。

(この前、私が長時間のお出かけをしていて、
 休みの夫はてんぺき&オックンとお留守番の状況で)

普段、片付ける私もおらず、ここは自分でと。


そこ迄はまぁ良し(出来た嫁の私は、ひとまず本人にありがとうと。)
として、つかんだ物、包んだ物を念の為に聞いたところ、あろう事か
お掃除用のウエットテッシュ

これは近い内に、トイレが大変な事にemoticon-0107-sweating.gif


その日の夕方から、何だか流れの悪いトイレ。

ゴゴ、、、ゴゴ、、、ゴォーと見る見る水量が
便器の淵まで。

頭の中は【水のトラブル暮らーしあん、安くて早くて安心ね。】も

でもね、得てして安くない。(個人的な意見ではありますが)

近くの水道屋さんにお願いした方が安かったなんて事も!
(以前トイレの水漏れを、頼んだ時にそう思った経験が。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
話は脱線。
以前食器棚のガラスを割ってしまい、タウンページで
チェーン展開していそうな、ガラス屋さんに問い合わせ。
値段を聞いたら何と一枚2万円!
(大きさは縦70㎝、横36センチ)
ヒェー!高すぎる

そこで、近くにガラス屋さんがあった事を思い出し
現物を持って(割れたガラスと枠)、問い合わせに。。。

して、お値段は?

「五千円で良いよ。」とのお返事。
はっ!
早速その場でお願いして、綺麗に直して頂きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そんな事もあり、今回も何処か近くでと考えたのだけど
時計を見ると、そろそろ夜の8時。

さぁどうしようと悩んで、思いついたのが
例のスッポン、パッコンってやる奴。
(正式名称がわかりませんが、柄がついた黒いゴムで出来た半球状の物)

詰まった、トイレや流しに、先端(ゴム部分)を押し当てて
その後引っ張って、吸引力で?なおすという代物。


無駄になるかもしれないし、改めて業者さんを呼ばなければ
ならないかもだけど、取りあえず、自分で出来る事をやってみよう
と悩む間も無く買ってまいりました。

そして、人生初のスッポンを!

どうやら、先端を上手く押し当てるのがコツのよう。
ゴム部分に隙間を作らず、密着させて
一気に引っ張る。

で、結果はと言うと。

見事成功emoticon-0148-yes.gif

水とともに、浮き上がって来る、お掃除用のウエットテッシュ。

それを便器の中で良ーく絞って(ゴム手袋しております。)
呑気にテレビを見ている夫の前に。

私 「ねぇねぇ、こんなものが詰まっていたよ。」

私 「てんぺきのうんp拾ってくれた紙だよね、
   これ詰まっちゃうんだね。」

夫 「えっぇ、あぁ、うん。」

次回もし夫がてんぺきのうんpを拾う事があったなら
お掃除用ウェットテッシュでは取らない事を願います。

(目に見える所には置かない?水に溶けるテッシュ箱を
 置いておくか。。。)

相手は変わらない、自分を変える

改めて、そんな事にも気付かされ‥…。


そして、気になるのは例のスッポン。

次に使う時はあるのだろうか?

駐車場の隅で出番を待っておりますが。。。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2013-02-16 00:32 | Comments(6)

保護犬・狆のサンディーについてのご報告(性格、日常編)

去年の暮れ、浜松の保健所からレスキューした
狆のサンディー。
c0220927_0521497.jpg



驚いた事に、既に去勢がしてありました。

引き出し直後の毛の状態などからも、大切に飼われていた
事がうかがえましたが、お迎えは無かった‥…。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以前私がある保健所に顔を出した時、一年以上前に迷子になった
ワンコを捜されている方が、来ていました。

動物保健所のホームページを見て、似ているコがいると
思い、駆けつけられたそうです。

残念な事に、配色の具合などから捜されているそのコ
ではなかったようでしたが。

私の心の何処かで、サンディーもそんなコでは無かろうか
そして、何処かで元の飼い主さんがお迎えに来るのではと
いう淡い期待も。。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


大人しい、静かだとと言われる狆の中でも
格別なサンディー!

何をされてもなすがまま。

怒ると言う事を知らないのではないかと思わせる程。


オヤツの時も、ご飯の時も、てんぺき&おっくんがオレオレ、
私、私の、その後でぬぼーっ

来た当初はご飯やオヤツにも殆ど興味を示さず
ワンコが大好きであろう、お散歩もただただ立ち止まって
固まったまま。

何を食べておったのかと、口を開けさせて見ると
歯石の見本のような状態。


はて、さてこのコはどのように飼われていたのかと。。。

でも、最近では、固まったままのお散歩も、クンクンと匂いを
嗅ぎはじめ、ゆっくり、ゆっくりだった歩みも若干早くなりました。

c0220927_050546.jpg


トイレシートの認識もあるようで、オシッコはキチンとシートの上で!
男のコなのですが、足を上げずに座ったまま。。。

うんpに関しては、シートからはずれる事も多々。

朝晩のお散歩時に出てくれると、殆ど失敗は無いようですが。

食べ物への興味も徐々に
ワンコフード(カリカリ)を少しずつ食べはじめ
オヤツも今では固い豚耳(スライス)も

c0220927_0463322.jpg

とにかくそんなサンディーの変化が嬉しい私です。
c0220927_0465486.jpg


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2013-02-14 00:55 | Comments(4)

突然の事に何も出来なかった。。。

昨日の午後、てんぺき&オージローを連れて(3匹)お散歩中
何やら後ろから気になる音がemoticon-0104-surprised.gif

不思議に思い振り返ると、クサリを引きずりながら
私たち目がけて、走って来る中型犬(柴犬、それとも雑種)が。

慌てて、てんぺき&オージロを抱き寄せ、しゃがみ込む私。

相手は、飼い主のいない中型犬。
もし噛まれでもしたらと、心臓はバクバク。

そんな様子に興味を無くしたのか、側迄は来たものの
クンクンと何度かハナを鳴らして、その場を立ち去った犬。

ほっとしたのもつかの間、「保護しなければ!」と思い直し
慌てて家に帰り、てんぺき&オックンを家の中へ放り込み?
自転車を飛ばして心当たりを捜してみたのですが、見つからずemoticon-0106-crying.gif

家に帰って、管轄の保健所に状況を説明し、ツィッターをされている
知り合いの方に、拡散のお願いをemoticon-0139-bow.gif

後になって考えれば、かなり人慣れした大人しそうなコ。

もっと冷静に対処していれば、あの場で保護できたかもと反省。

反面、あの状況(3匹)ではそれも無理だったかも‥…。

普段から、かなり注意して、お散歩しているのだけれど、
こちらがどんなに気をつけていても‥…。

飼い主のいない、中型犬が突然目の前に現れるとは!

改めて、多頭でのお散歩の危険性を認識。

普段なら、二匹でのお散歩が(時間があるときは一匹で。)
時間がないからと、三匹。
そんな時にemoticon-0141-whew.gif

よもや、まさかは突然に!

ジャラジャラと、クサリを引きずりながら
走って行ったあのコ。

早く見つけてもらえますようにemoticon-0106-crying.gif

あーぁ、ビックリしたね。

c0220927_044278.jpg


追記 例のツィッターをされている方から
   昨日の9時過ぎに、町田で迷子の柴犬が保護された
   との情報が。。。
  
   私が発見した場所からは遠すぎる?
   
   そのコは飼い主さん、まだ現れていないよう。
   
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村   
[PR]
by niko-niko22 | 2013-02-11 00:46 | Comments(10)

狆のオージロー、里親さん募集開始です!

保護犬には、そのコそのコに色んなドラマがありますが
私の保護活動(僅か3年程ですが。)の中でも、ここ迄は。。。
と、思わせたのが福岡県で保護された狆のオージロー。

引き出されたとき状態の酷さ。

その後、不慮の事故による眼球摘出。

突発的な痛みの発作。

その原因を探るべく、行なった血液検査での肝機能数値の高さ。

何かまた、問題が起こる度になぜこのコばかりにと思ったものでした‥…。

c0220927_152657.jpg

オージローを福岡から東京の我が家へ呼び寄せる発端となった、
あの酷い病状(症状)ですが
(突然痛みを訴えて、豹変。目を見開き、仰け反るような体勢で、
 体にふれようとしただけでも、絶叫)
我が家に来て、四ヶ月ただの一度も出ていません。

転地療養(ここでは、本来の意味とは若干違いますが。)・東京の水が
合ったのか、それともあれは一過性のものだったのか?

福岡でお世話になっていた動物病院では、尋常でない痛がりかたに
喉の腫瘍も疑われたそうです‥…。

あれから既に四ヶ月、悪性のものであったのなら
若いオージローの体は相当にダメージを受けている筈。

でも、今オージローは我が家で元気に暮らしています。
食べるの大好き、お散歩大好き。

不自由な左後ろ足も来た当初は、引きずるような歩き方でしたが、
筋力がついてきた為か、以前に比べるとしっかりしたものに。

そして、気付けばその足で、走って、飛んでいて
見ているこちらが、ハラハラする事も。

c0220927_25087.jpg
c0220927_244668.jpg


病院も都合、三カ所で診て頂きました。
(鍼治療の病院、我が家でお世話になっている所、以前お手伝いを
 していた動物保護団体がお世話になっている所。)

嬉しい事に、どの先生もこのコは特に治療の必要がないと
仰って頂けました。

片眼、後ろ左足の麻痺、フィラリア陽性といくつかの(幾つもの)
問題を抱えたコではありますが、仕草や表情、動きなど、見ていて
飽きなくて、愛おしく、楽しくなるコです。

狆特有の、静かさ、穏やかさもあるものの、おきゃんな
ユニークな雰囲気も持ち合わせています。

何かあったときも、このコと乗り越えようとも思えるコだと
も思います。

そんな狆のオージロー、やっと里親さん募集開始致します。

尚、規約などは福岡県の動物保護団体アニマルレスキューさん
【保護中735 ARNしっぽ助け隊】
に沿うものといたします。

気になる方はお手数ですが、こちらのブログにコメント下さるか
(承認制になっております。)いつでも里親募集中からアプローチ
して下さいますよう、お願いいたしますemoticon-0139-bow.gif

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2013-02-08 02:49 | Comments(2)



ホワイトペキニーズと狆
リンク集
お気に入りブログ
最新のコメント
お久しぶりです! ペキ..
by ゆずなべ at 00:37
ビックママさんへ。 可..
by niko-niko22 at 23:39
こんにちは! お預か..
by ビックママ at 17:06
ビックママさんへ 返信..
by niko-niko22 at 07:06
こんにちは。ふがれすのビ..
by ビックママ at 14:48
うさこさんありがとうござ..
by niko-niko22 at 00:36
ジンママありがとうござい..
by niko-niko22 at 00:31
え? えーーーーー?! ..
by うさこ at 20:47
てんぺきさん 悲しいお言..
by ジンママ at 18:30
ゆずなべさんありがとうご..
by niko-niko22 at 22:50
以前の記事
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧