「ほっ」と。キャンペーン

てんぺき日和

<   2012年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

てんぺき家のお散歩事情。。。

お外好き、ワンコの匂い嗅ぎ大好き。
歩かないぺき。

お外まぁまぁ、ワンコの匂い嗅ぎ少々。
自分の匂いを付けるのに、忙しいてん。
(女のコですのに。)

隙あらばお外に出ようとする、預かり黒ぺき。
(この前、門扉の隙間から脱走emoticon-0141-whew.gif
 前を通っていた、男のコ二人に「捕まえて。」と)

はぁ、肝を冷しました。

歩くスピードが半端なく。
これでも、ペキニーズ?
(私のペキニーズの基準はほぼ我が家のぺき故。)

途中私が小走りなる場面も多々。

な、訳で今迄の預かり犬達のようにてんぺきと
一緒と言う訳には行かず、黒ペキニーズ単独で。

でも、どうしても時間がなくて一度に三ワンコでと
思ったときがありまして。

c0220927_20171071.jpg

取りあえず、三ワンコを玄関に出しては見たものの。
c0220927_20175273.jpg

やはり、無理。

で、こうなりました。
c0220927_20191460.jpg
c0220927_2018562.jpg


c0220927_2021293.jpg


がんがん歩く黒ぺきちゃんを歩かせて、匂い嗅ぎのポイントで
ぺきを下し。
暫く歩いた後、息使いの荒くなった黒ぺきちゃんもワンコカートにと
これはこれで、忙しい。

ワンコのオフ会以外で、まさかワンコカートを使う事になるとは!

そして、我が家に残されたてん。

ちょうど主のお出かけ時間となりまして。。。

「帰って来たら、てんちゃん一匹でね。」と言い訳しつつ
お出かけした、午後でした。

不憫だ、てん。
だから、主にへこるのかぁ。

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2012-09-30 20:31 | Comments(6)

黒ペキニーズ、里親さん募集に入ります。

【募集終了致しました(無事里親さんが決まりました。)】

c0220927_1563667.jpg
c0220927_1563923.jpg
c0220927_1562359.jpg
c0220927_1553896.jpg
c0220927_1552473.jpg


我が家で預かり中の黒ペキニーズ。

無事去勢手術も終わり、メディカルチェックも
問題無し。

年齢も若く、獣医の先生のお見立てだと2、3才。

まっ白な歯、ぴょんぴょん飛び回る様子そこかしこに
幼さが‥…。

この黒ペキニーズの里親さん募集記事として。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
性別  オス、
年齢  2、3才
体重  7.1キロ


保健所に迷子で収容されていた、若いオスの黒ペキニーズです。

欠点は???
何も無いのが欠点のようなこのコですが、不思議な事にお迎えは
ありませんでした。

保健所で、収容されている他のワンコ達が吠え続ける中、静かに人間をみつめ
近づいてくれるのをまっている、そんな様子が健気で。

そしてこちらが近づけば、小刻みにシッポを振るわせ嬉しさを体中でアピール。

性格のよさをうかがわせました。

保護してから、我が家で生活を続ける中でもそれらは変わる事はありません。

お散歩が大好きで、玄関の門扉が開いた瞬間、この黒いからだで
まさに、弾丸のように飛び出します。
そんな訳で、ダブルリードは欠かせません。
一本はしっかりと手に。
もう一本は身体に固定(ベルト等に。)
その体勢でこちらはそろり、そろりとスタートしたいのですが
(我が家は角地故、曲がった先の様子が分からず。)
何ぶん若いからか、ひっぱりもなかなかのもの。

とはいうものの、そこは頭の良いこのコ。
こちらが、引き返せばそうそうに元に。

ちょっと、もといかなり慣れる迄お散歩には注意が必要なもよう。

この短いアンヨで、サクサク歩き、他のワンコの匂いをかぎ
負けじと自分の匂い付け。

お散歩中,、他のワンコに会おうものなら、いそいそとそのコの元へ。
しかし、黒というこの色のせいなのか、総じて相手の皆様及び腰。

以前預かっていた、黒ペキニーズも同じでしたが。。。

大型犬にさえ、一目置かれております。
本犬にその認識はありませんが。

無駄吠えもほぼ無しですが、我が家に馴染んできたせいか
このコが玄関にいる時、外のワンコの気配や来客に吠える事も。

「分かった、分かった、ありがとね。」と伝えると
理解しているのか、ちゃんとなきやみます。

メディカルチェックも全て問題無し。
年齢は2、3才といったところ。

歯もまっ白で、表情や動き、そこかしこに幼さが。

去勢手術も終わり、後は里親さんを待つだけのこのコ。

まだまだ長い犬生を、一緒に楽しんで下さるご家庭を
望んでいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2012-09-29 02:09 | Comments(9)

保護犬〓オージロー問題が?狆のオージロー君の預かりさんブログ。

保護犬〓オージロー問題が?
以前も記事にした、福岡の保健所から引き出された狆のオージロー君。
(赤字をクリックして頂くと、オージロー君の記事にとびます。)

またしても、問題発生emoticon-0106-crying.gif

預かりさんの揺れる気持ちが伝わって来ます。

なんで、このコばかり。。。

今、私に何が出来るのか?

詳しい状況を改めて、預かりさんに教えて頂こうと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2012-09-29 01:41 | Comments(2)

クリちゃんからのポストカード。

先日我が家へこんな贈り物が!

c0220927_1815333.jpg

c0220927_18152623.jpg


ユーハイムのキンダーバウム(バウムクーヘン)
私の好きなユーハイムemoticon-0105-wink.gif

他所ではクッキーと呼ばれるあのお菓子。
ここでは、ビスケット(何やら、規定もあるような。。。)
も大好きで。

どれどれ、送り主はと見てみると。

さん狆わんパグ!ぐーたら日記】のぽんぽこりんさん。

我が家に迄、気を使う事無いのにと思いながら

送られて来た箱の中身を良く見てみると、出て来たのは!

c0220927_1816111.jpg


つぶらな瞳のくりちゃんが、ありがとう!って。

泣いてまうやろemoticon-0106-crying.gif

お礼の電話をと思うも、もう既に鼻の奥が‥…。

他にもこんな素敵なものが
c0220927_18183815.jpg
emoticon-0115-inlove.gif

車に貼る狆ズのステッカーと白黒狆&茶狆のキーホルダー?

可愛ええ。。。

後で、ぽんぽこりんさんに電話してお礼を言ったついでに
何処で買ったのかと聞いたところ、ネットとか。

輸入品?
どおりで狆ズのお顔がちと、バタくさいemoticon-0136-giggle.gif

くりちゃん&ぽんぽこりんさんアリガトネ。

追記  遅くなりましたが、我が家で預かり中の黒ペキニーズ無事
    去勢手術も終わり、いよいよ里親さん募集に!
   
    また改めて記事にいたしますが。
    気になった方はドッグレスキュークラブ東京のホームページ迄。
c0220927_18554293.jpg


三ワンコでご飯を待ってるの図。
c0220927_18515447.jpg


c0220927_18513946.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2012-09-27 18:30 | Comments(4)

シーズーいえいえペキニーズ?山梨県動物愛護指導センター中北保健所収容ワンコ!

山梨県は甲府市山宮町付近で迷子になった白ペキニーズを
お捜しの方へ!

先ずは、経緯から。

私の方へ狆友さんより、20日の朝連絡有り。

山梨県動物愛護指導センター・中北保健所に収容の
シーズの男のコ
(5才位、首輪無し。)
どう見ても、ペキニーズではないかと!!

これでは、飼い主さん捜せないのでは‥…。

早速、ホームページを見て、確認したところ
見まがう事なく、ペキニーズ。

ならばと、はやる気持ちを抑えつつ
保健所の方に連絡を入れ、このコのついての質問。

そして、今後の展開なども確認。

先ずはシーズと記載があるが、ペキニーズではとこちらから。
(そもそもまっ白な、シーズはおるんかい?)

電話に出て下さった、職員の方も「えーぇ、そうですね。」
的な微妙な判定?

写真で見る限り、状態も(お毛毛などから。)かなりいいようで
飼い主さんが出て来るのでは?とも思っておりますが。。。

それでも、もしや、よもやの事を考えて、改めて私の住所、氏名
(年齢迄は‥…。)電話番号等を伝え、その際には是非ご一報下さる
ように、平に、切にお願いいたしました。

お話を細かく伺うと、山梨県の保健所自体も、かなり柔和で、
他府県の動物保護団体からの引き出しや個人譲渡なども
諸条件を満たせば、引き出しが可能との事emoticon-0105-wink.gif

いまのところ山梨県は、ドッグレスキュークラブ東京では
登録申請をしていないので、その為の書類等を送って頂く事に。
(お忙しいところ、お手数をおかけ致します。)

そして、登録申請してからの活動?

でも、やっぱり白ペキニーズちゃんにお迎えが来てくれますように!


追記 川崎動物愛護センターより引き出した、黒ペキニーズちゃん。
   9月22日のフリマへ連れて行こうと思っております。

   見れば見る程、接すれば、接する程、可愛いこのコに
   会いにきて下さい!

私が落としたプチトマト。
気付けば、このコのお口の中emoticon-0104-surprised.gif
どおりで、お口の中が真っ赤な訳。

その後、お口に合わないようで、ポロリと。

危ない、危ない。
気を付けねば!

c0220927_0255925.jpg


c0220927_0304957.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2012-09-21 00:15 | Comments(4)

川崎動物愛護センターの黒ペキニーズ保護致しました。

ドッグレスキュークラブ東京で川崎動物愛護センターより
黒ペキニーズを保護引き出し致しました。

保健所にいるときから、誰に対してもシッポフリフリ
周りの、ワンコがワンワン騒いでも、静かなこのコ。

まだ、若く、健康状態にも問題がなさそうなのに、何故
お迎えが無かったのかemoticon-0106-crying.gif

取りあえず、いつもの協力動物病院で健康チェック。
c0220927_1295471.jpg


白黒のシーズのパピーちゃんとご対面。

ワンコに対しても、上手く接する事が出来そうです。

肝心の黒ペキちゃんは後ろ姿のみ。

c0220927_1334850.jpg
c0220927_1333215.jpg


てんぺきもこの月齢の時はこんなだったかなぁと、思い返したりして。

で、黒ペキちゃんの健康チェックも特に問題無し。

手術の予約を入れて。

その後我が家へ。

c0220927_1372988.jpg
c0220927_1371338.jpg
c0220927_1364757.jpg
c0220927_1362836.jpg


お散歩が大好きなようで、玄関の門扉が開いたとたん、弾丸のように
飛び出します。
(危ない、危ない。)

歩くスピードも、思わず私が小走りになるほど。

うんpもシッコもお家でも、お外でもOK

うちの中で、マーキングはあるものの
足を上げないので、さっと拭くだけ。

その反面、きちんと決まったシートの上にする事も。
うんpもしかり。

かなり、頭も良いコのようできちんとトレーニング出来れば
近い内に完璧にemoticon-0105-wink.gif

それにしても、全てが可愛い、可愛すぎるぜ、バカヤロー!!!

どうしよう、増々ペキが大好きに。

にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2012-09-18 01:45 | Comments(8)

狆のオージロー君の預かりさん、ブログはじめられました!

当ブログで、何度か紹介している狆のオージロー君の
預かりさんが、ブログをはじめられました。
(赤字をクリックして下さいますと、オージロー君の預かりさんブログへ。)

私の記事で、書ききれなかった事やオージロー君の
近況などがのぞけるかとemoticon-0105-wink.gif
是非、おじゃましてみて下さい!

ここのところ、てんぺき日和とは名ばかりに、
保護犬メインのブログになりつつありますが‥…。

久々に登場のこちらの方々。

何故、このように?
c0220927_13854.jpg

おそらく、ぺきが入っているところへてんが乱入。
まるで、二人羽織?

てん、ぺき共々気にする様子も無く。。。

狭かろう、暑くはなかろうか?

呼べども出て来る気配無し。

そこで、オヤツ作戦に。
c0220927_141850.jpg

夫が差し出す、オヤツにロックオン。

c0220927_16768.jpg

うまうまうま。
c0220927_171474.jpg

もぐもぐもぐ。

が、しかしこの後暫くこのままでした。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2012-09-18 01:10 | Comments(0)

川崎動物愛護センターを訪ねて、その後我が家へ家庭訪問!

福岡のアニマルレスキュー【シッポ助け隊】さんで
(赤い文字の上をクリックされますと、そちらのホームページへ。
 水色?枠の735番がオージロー君。)

保護されております、狆のオージロー君の基金についてのご報告。

会の規約なるものを作成してみました。

インターネットで調べると、どなたかのブログにそれに
関連する記事があり、参考にさせて頂きました。

大事なお金に関わる事なので、基金の口座開設も正攻法で
行こうと思います。

その反面今は容態が落ち着いているオージロー君。
見守る事(時間も)も必要ではなかろうかとも思ったり。

そう思いながらも、何かあった時に直ぐ対処出来るよう
まずは、オージロー君の為の口座(狆 オージロー基金)を作り
募金を募る事も必要かと。

自分の揺れる気持ちに喝。

皆様、いま少しお待ち頂けますでしょうか。

さてこの度、ドッグレスキュークラブ東京
(赤い文字の上をクリックするとそちらのホームページへ。)
川崎動物愛護センターに登録申請致しました。

神奈川県は平塚にある動物保護センターへの出入りは
許されていたのですが。。。

申請のその日、代表とスタッフの方と私の三人で向かった
川崎動物愛護センターは噂通りの綺麗で、素敵なところでありましたemoticon-0100-smile.gif

建物の古さは否めませんが、職員の方々、ボランティアの方々の
(個人で登録?してお散歩などのお手伝いをして下さる方々。)
熱意と努力でどこも、かしこも綺麗に磨き上げられています。

「ここ臭いですよ。」と紹介してくれた、収容スペースも
「とんでもない、全然臭くないですよ。」と答えた程。

保護犬一頭一頭、ゆったりしたスペースを与えられ
綺麗にシャンプーされ、爪切り等もemoticon-0104-surprised.gif
c0220927_13401244.jpg

高齢のヨーキーmix?
何処の団体からもお声がかからずにおりましたが、
めでたく17才のヨーキーを看取ったご家族が
「是非、我が家に。」と迎えて下さいました。
有り難いことです。
c0220927_13441956.jpg
c0220927_13435359.jpg
c0220927_13431782.jpg

こちらのセンターもご多分に漏れず、ダックス流行り?emoticon-0107-sweating.gif

オレンジ色と緑の敷物のダックスはこの前日保護されたとかで
まだ、少し表情に不安感が。
でも、このコもある団体さんが引き取って下さる事が決まったとか。
c0220927_16365917.jpg

おっ!
黒ペキニーズちゃんemoticon-0115-inlove.gif
お腹が痒いようで、短いアンヨでカキカキ。

職員の方に伺うと、「昨日ノルバサンシャンプーで洗いました。」とのお返事。
こんなところにも、気配り、目配り。
嬉しい。

ここには映っていないのですが、当団体で若いパピヨンの男のコ
(赤い文字の上をクリックするとそのコの情報が。)
引き出しました。
このコもこの時点では、何処からも声がかかっていなかったよう。

高齢で、保護の長そうなダックスが気になった当団体の代表が
その話を職員の方にしたところ、「出来たらこのパピヨンを。」と
なったそうです。

若く動き回りたい盛りのこのコを、ここに置いておく事を
不憫と感じられたのか、それともキャリーバッグに入れられ、
ゴミ捨て場に捨てられていたこのコの不遇さを考慮されてか?

パピヨンが発見された時、そのキャリーバッグの中は一日、
二日分のフン便の量ではなかったとのこと。

どんなにか暑く、辛かった事かemoticon-0106-crying.gif

成る程、それでこの毛の黄ばみ!

座ると地面にくっ付くであろう白い筈の毛が全て
黄色に染まっています。

一日も早く、優しい里親さんに出会えますように。

概ねどの犬も表情が穏やかで、他の動物保護センターでいつも感じる
悲壮感、あきらめた様子、必至な様子があまり見られません!

お世話をしてくれる職員の方が近づくと、ちぎれんばかりにシッポを振り、
そして吠える声にも甘えを感じ、嬉しくてたまらないようす。

ここが本当に動物保護センターなのかと、目を耳を疑うくらい。

もちろん他の動物保護センターの方々も一生懸命取り組んで
くださり、ケアして下っているのだけれどここ迄は。。。

それにしても、これほどまでにするには、なるには
相当の職員の方々のご苦労あった事と。

そんな事を考えて、ワンコと触れ合っていると
書類のやり取りをしている代表と、職員の方が何やら。

どうも、家庭訪問とやらがあるそうな。
(犬を保護している、家庭の状況を知る為の。)

なかなか日程の調整があわず、差し出がましくも
思わず「我が家で良ければいつでも、空いてます。」と。

そうか、そうか、では、ではと
我が家に家庭訪問の運びとなりました。

約束の日、ほぼ予定の時間に職員の方が来訪。
まずは、家の簡単な見取り図をやり取り。

その後、家全体を見て頂く事に。

さぁ何処迄、見せるのか?
見て頂くのか?

前日迄に大まかに掃除はすませたものの
気になるのは細かいところ。

押し入れの中?
戸棚の中?

舞い上がった私は、お風呂まで開けてemoticon-0141-whew.gif
「ここで、保護犬を洗ったりします。」などと。

そして、各部屋を見て回り、保護犬を隔離する事が出来る
(部屋の状態により。)かどうかを確認。

体調等により隔離の必要なワンコもいる訳で。。。

その後、保健所の職員の方からの簡単な質問に答えて
家庭訪問は終わり。

暑い最中、わざわざ遠方までありがとうございました。

何十年かぶりの家庭訪問に
ちょっぴり緊張のてんぺき主でした。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2012-09-13 19:50 | Comments(10)

悲しみの中、嬉しい知らせ。ヘルニア療養中のさくらちゃん!

前回の記事、オージロー君について、
目をとめて下さった方々、コメントくださいました方々
本当にありがとうございます。

試行錯誤しながらも、【オージロー君基金】なるものを
作ろうと思っています。

個人口座であるなら、郵便局では一千万円まで何口でも
作れそうですが。

個人保護が騒がれる昨今。
やはり、躊躇するものが‥…。

動物保護の名を借りて募金を募り
果たしてそれらは何に使われているのか?
そんな団体もあるとか、ないとか。

そんな誤解を受けないよう、犬の為の募金を募るのなら
それは当然犬の為に使い、出来る限りの情報公開。

改めて記する事でもない(しごく当たり前の事ですから。)の
ですがそれほど迄に、色んなところで問題が起きているようで‥…。

お気持ちのある方々、もう少々お待ち頂けますか。


記事の中で上手く伝えられなかったのですが、
今現在はオージロー君の痛みは治まっているようです。

病院の中で大事を取って、お散歩などさせず経過観察のもよう。

今後、あの酷い痛みが出るようならばMRなどの検査も必要
かも知れませんが‥…。

さて、昨日の私はと言うと、オージロー君の記事で。

以前、書いた福岡は太宰府の老狆の記事で。

涙、涙。

自分が書いたものなのに。。。。

あの時の状況が思い出されて。

一日、顔が腫れていたような。

そんな私の元へ、一本の電話。

「てんぺきさん、◯◯です。」
「ペキニーズのサクラの飼い主の。」

えっと、◯◯さん?サクラちゃん?
困った事に、ピンと来ない私。

「あっ、お久しぶりです。」
と気付いてない事を悟られないように、当たり障りの無い会話から。

「実は勧めて下さったオーシャン動物病院、無事卒業出来ました。」

はて、さてここ迄言われても気付かない私。
(オーシャン?我が家近くに似た名前の病院はあるけれど。)

「初めて行ったときは、15回程通って下さいと先生に言われたのですが。」

ここに来てやっと、ハタと!

あーぁ、あのサクラちゃん。
我が家近くの、小柄な可愛いペキニーズ

ぺきが子犬の時に出会い、「いつかお互いお家でも
訪ねたいですね。」と話はしていたものの

先方のお母様の具合や、我が家のママンの事も
あり、なかなか実現できず。

そのうちお散歩でも合う事が無くなり
久々の再会が何と、まる2年ぶり。

サクラちゃんが動けなくなったと聞いて
お家にお邪魔したのが今年の春先。

リビングのワンコベッドの上で痛みをこらえて
ちんまり座っていた、あのサクラちゃん。

「えっ!サクラちゃん元気になったんですか。」

「そうなんですよ、今では普通に歩いて、走ってもいますよ。」
「でも、段差は注意してますけど。。。」

確か、高齢で年齢は10才くらい。
手術する事も考えては見たけれど年齢のこと、短頭種の麻酔の
リスク等等で、なかなか踏み切れなかったようで。

「てんぺきさんが紹介して下さったおかげです。ありがとうございます。」

「先生からも宜しくと仰ってました。」

今月末にでも、合いましょうとの約束をして電話をきり
さっき迄の悲しい気持ちが、ちょっぴ元気になりました。

本文と全く関係ない写真ですが。
寝るのが仕事のギギ。
すっかり傷も癒えたぺき。
遅ればせながら、あみあみネットのてん。
(ご飯の時これが一番良いようです。)
c0220927_13585189.jpg
c0220927_13583863.jpg
c0220927_13581471.jpg


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2012-09-12 14:01 | Comments(4)

やっと助け出された命なのに。。。狆のオージロー君!

今年の6月の事。
福岡県内にある動物保健所からアニマルレスキュー
(ARNしっぽ助け隊)
さんによって、
一匹の若く、可愛い狆の男のコが保護されました。
(赤文字をクリックして頂けると、アニマルレスキューさんの
 ホームページに。ブルーの枠、735番です。)


福岡の動物保健所がこのコを迷子で掲載した直後、心配した私の狆友さんから、
連絡が入り、どうにか保護出来ないものかとあれこれと調べていたところ、
アニマルレスキュー【A N Rしっぽ助け隊】さんとお話しする事が出来て
「うちの方で保護する予定です。」と教えて頂き、安堵しました。

そして不思議なご縁ですが、このアニマルレスキューさん
私が動物保護活動に本気で取り組もうと決心したきっかけを
作って下さった団体さん。

以前同じ福岡県の太宰府で保護された老狆
そのコの引き出し、保護を頼んだ経緯があります。

残念な事に、それは叶わず。

助けに行けなかった、行かなかった自分。

眩しいところで撮った為か、老狆故かあの細めた目。
そんな顔が思い出されて。

救い出されるコもいる中で、毎日毎日何頭もの犬猫が、
只殺される為だけに殺される。

改めて、保護活動の難しさ、大変さが分かったような
苦くて、辛い体験でした。

話をこのコに戻して。

c0220927_12131815.jpg
c0220927_1213953.jpg


仮名ですが、オージロー君と名付けられたこのコの
保護直後の様子は。

フィラリアが陽性

身体のあちらこちらに、コンクリートにでも放置されていたかのような
床擦れ。(その部分が固くなって。)

左後ろ足にも異常が見られ、診て頂いたところ
脱臼?後処置されなかった為かそれがそのまま固まっている様子。
(歩行には支障がありません、早くはないのですが走る事やジャンプも
 若いせいか、お散歩大好きで、こちらがハラハラするくらい元気に
 歩き回っています。でも、歩き方は左後ろ足を引きずっています。)

そして、保健所の職員の方から「このコ頭に傷がある。」と伝えられて
いたその傷は、驚いた事に多くのダニによるもの。
勿論生きているモノも。
ダニに噛まれた陥没しているような酷い傷跡。

保護犬の中には色んな障害、怪我を抱えたコも沢山います。

でも私が知る限りでは(まだまだ少ない保護活動歴故。)
ここ迄のコは。。。

3キロ程のこの小さなコ。
どんな飼い方をしていたんだと
この話を聞いた時、怒りで身体が震えました。

でも、フィラリアも5年間薬を飲み続ける事で、
マイナスになると聞いたし。

足だって、生活に支障は無い訳で。

身体に出来た床擦れだって、若いこのコはすぐ治るだろうし。

ダニだって、普通にケアしていれば大丈夫。

何たってこんなに可愛いんだもの。
きっと、良いご縁があるはずと。

柔らかい寝床で安心して、眠り
普通の家庭犬としての、生活を送りながら
里親さんを待つ予定だったこのコが。

なんと、不慮の事故で片目摘出

c0220927_13403992.jpg
c0220927_13394248.jpg


預かりをされていた方からお話を伺うと、どうしようもない、
まさに防ぎようのない事故。

でも、どうして、神様はこのコにここ迄。。。

話を聞いた直後はショックだったものの、保護犬で方眼は珍しくない。

ありきたりの言い方だけど、ハンデではなくこのコの個性と捉えて。

さぁ、いよいよ本格的に里親さん探し。

今は、里親さん探しのサイトも幾つかあるようで。

そん事をお話ししようと預かりさんに電話を入れたところ
またもや、耳を疑うような事実が。

ここ何日かオージロー君が何か痛がっている。
様子が変だと。

眼摘出後お世話になっている動物病院の先生のお診たてだと、
ひょっとして喉に腫瘍?

どうも、痛がっている様子からヘルニア等ではないようで。。。
(身体をのけぞり、痛みに耐えている様子から。)

今はステロイドが効いて、落ち着いてはいるものの
身体を動かす事はせず、病院のケージの中。

例えが違うかもしれないけれど、ワンコのてんかんだって
一生のうちに一回だけのコもいれば、毎日薬を飲み続けなければ
ならないコも。

ステロイドが効いたこのコ。
この一回で治まれば。。。

しかし、詳しい事はMRを撮ってみなければと。

MRを撮る為に、オージロー君にかける全身麻酔の負担。
それらにかかる費用。
もろもろの事が預かりさんの頭を駆け巡っているようです。

動物病院の先生は今月いっぱい迄、様子を見ますか?
と言って下さっているようですが。

私としても直接では無いものの、引き出し直後から
関わってきた、大好きな狆。

何か役に立つ事が出来ないか。

このアニマルレスキュー(ARNしっぽ助け隊)さんは
基本、募金を募ってないと伺いました。
(団体のよって色々な運営方法があるようです。
 募金を頂く、メリット、デメリットも。)

そして、こちらの保護犬の医療費はベースになる
去勢、メディカルチェック等以外はそれぞれの
預かりさんが負担される事も。

そんな訳で、少額ですがオージロー君の治療費として
預かりさん個人の口座に振り込ませて頂いています。

預かりさんの負担を少しでも減らすべく、何か策はないかと
思案しております。
(今の段階では何とも言えませんが、MRの費用だけでも
 かなり高額と予想されます。)

個人の口座なので、公開するのもはばかられ。。。

そこで、オージロー君の為に募金を募れば良いのだと考えた私。
(オージロー君基金?)

そして郵便局へ出向いたところ、平成19年(だったかな?)に
不正な口座(架空口座等?)を取り締まるため、団体(規約等の
提出書類要。)、会社以外にはそのような口座は作れないとかemoticon-0106-crying.gif

みなさんのお知恵をお貸しくださいemoticon-0139-bow.gif

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2012-09-11 15:07 | Comments(10)



ホワイトペキニーズと狆
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
リンク集
お気に入りブログ
最新のコメント
お久しぶりです! ペキ..
by ゆずなべ at 00:37
ビックママさんへ。 可..
by niko-niko22 at 23:39
こんにちは! お預か..
by ビックママ at 17:06
ビックママさんへ 返信..
by niko-niko22 at 07:06
こんにちは。ふがれすのビ..
by ビックママ at 14:48
うさこさんありがとうござ..
by niko-niko22 at 00:36
ジンママありがとうござい..
by niko-niko22 at 00:31
え? えーーーーー?! ..
by うさこ at 20:47
てんぺきさん 悲しいお言..
by ジンママ at 18:30
ゆずなべさんありがとうご..
by niko-niko22 at 22:50
以前の記事
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧