てんぺき日和

<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

その後のてんぺき一家。

保護猫のノミ騒動が、今年一番のニュースになりそうな
てんぺき一家でございます。

自慢ですが(?)由緒正しき田舎の出の私。
ノミごときで大騒ぎ等と思ってもおりましたが‥…。

流石にまいりました。
預かり犬、くぅの辛そうな様子。
駆虫剤(ある意味農薬のような物と言われた方がおりましたが、
毒も使いよう。)
必要に応じて、上手に使おうと改めて感じました。
猫ノミ、恐るべし。
私、未知の世界の、ダニとやらも‥…。

そんな中、てんぺき一家三ワンコとも、サマーカット致しました。
まずはくぅ。
前回の記事にも登場しておりましたでしょうか?
想像以上に似合っております。
可愛いです。
c0220927_21162481.jpg

c0220927_1014446.jpg


あえて残した、シッポの毛(一部カット済み。)が
まるで、バレリーナのチュチュのよう。
ペキニーズのわりにあんよの長い、くぅに大変お似合い。。

それからぺき。
もう既に、単独記事までアップしておりましたね。
c0220927_21215252.jpg

c0220927_10153130.jpg

c0220927_10161877.jpg


三ミリカットにして頂いたにも関わらず、もう既に伸びて来ているような?
ぺき&くぅ殆ど同じカットでとお願いしたのですが、体型の違いもありましょうが、ちょっと太めのバレリーナー。
でも、これまた後ろ姿がたまりません。
くぅと違い、短いあんよ&がにまたで一生懸命(?)歩く姿は見ていても、
可愛く、癒されますです。

てんも、サマーカット致しました。
ぺきはどうしても避けたかった、耳毛パッツン。
思いの他!似合います。
去年は6ミリだったのですが、今回は思い切っての3ミリ指定。
でも、残念な事に毛質の関係(?)だったかでバリカンが上手く
はいらず、思った程短くなりませんでした。

c0220927_21284282.jpg
c0220927_21281338.jpg


子猫は元気にかけずり回っておりますです。

c0220927_10192725.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2011-07-24 10:20 | Comments(14)

【いつ里】に我が家の預かり犬、黒ぺき【くぅ】満を持しての登場。

「おいら、ノミ被害でサマーカットになったど。」

c0220927_13435793.jpg


我が家の預かり犬、黒ペキニーズのくぅがやっと
いつでも里親募集中に。

普通は保健所から引き出し後、健康チェック、ワクチン、避妊去勢手術
及び、場合によっては歯石の除去もしていただいて、里親さん募集
をするのですが、残念な事にお腹の様子が宜しくなく、一月近くもお薬や
食事(フード)で様子を見ておりました。

やっとお腹も落ち着き、特に異常も見つからず、
獣医さんからの手術OKがでたものの
今度は私の都合で調整が付かず、のびのびに。

預かりからそろそろ三ヶ月、満を持しての登場です。

いつでも里親募集中】くぅの写真と記事です。

なんだか仙人のような、摩訶不思議な魅力のくぅ。

ぜひ、のぞいて見てください。

にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2011-07-12 13:49 | Comments(14)

犬ブログなのに!子猫にまつわる狂想曲?

まめにブログの更新をされている方々が、凄いと
思う、今日この頃のてんぺき主です。

気になる記事をアップしつつも、その後の展開の
報告を放ったらかしにしていた、主です。

てんぺき一家の大騒動の原因は、保護した子猫のノミ。
たかが、ノミ。
されど、ノミ。
調べてみると、手へんに蚤(ノミ)と書いて【掻く】という文字が
出来たとか。
そのくらいしつこいカユミ、ぶり返すカユミ。
にっくきノミでございます。

c0220927_125194.jpg

我が家のワンコはもとより、主である私にも実害が。
夫は殆ど、接触がなかったためか被害はなし。

ことの発端は預かり犬、くぅの去勢手術。
手術の最中にノミを発見されたとかで、主に電話が入りました。

「くぅちゃん、ノミがいましたよ。処置しておきますね。」
との連絡。
「あれぇ、昨日シャンプー&カットもして頂いたのに?」
「トリマーさんなんにも、言ってなかったけど?」

主自身も、毎日くぅのお散歩の後にはブラッシングやお目めのケア。
ノミがいるなんて様子全く無かったのけど?
何処で、いつ?

考えて見ると、シャンプーへは27日の午前中に。
子猫を保護したのが、その夜の事。

で、手術が28日。
と言う事は、27日の夜のあの時。

野良猫で病気等の事もあるかもと、あまり一緒にはしなかったけれど
ご挨拶かたがた、少し接触させてみることもしており‥…。
あーぁ、バカ飼い主でゴメン。

てんぺきはと言うと、フロントラインプラスを二三日前に
付けており、無事(おそらく。)
その時くぅも一緒にと思ったのだけど、

「お、おそうだ!明後日に、シャンプーカットとその次は手術。」
それが落ち着いてからで良かろうかと、取りやめに。

よって、子猫のノミがくぅに集中砲火したものと‥…。

レボリューション(?)だったかフロントラインプラスだったかを
つけてはいただいたものの、一度噛まれたところのカユミは
相当なようで(ぶり返すカユミ。)、ずーっとカイカイしております。

アレルギー持ちのぺきと違い、殆ど今まで体を掻く仕草を見せなかった
くぅがあらゆる所を、ずーっと掻いています。

見て見ると、驚く程あちこちに噛まれた後があり、赤く腫れています。
可哀想で、申し訳なくて‥…。

改めて駆虫する事の大切さを、実感。

全犬分(以前いた預かり犬のなつの分も)のフロントラインプラスを
買っていながらも、忘れて(放置して)使う事をしていなかった自分。

自分で健康管理出来ないワンコだからこそ、人間がきちんとケアして
あげなければならないのに‥‥。

少しでも、楽になってくれればと、慌てて近くの病院へ。
その最中、車の中にもノミ発見。
主の腕にぴょ^ん。

「ヒョーェ!」と思いつつもすかさず、捕まえ仕留めるも、
「あーぁ、生ノミ四半世紀ぶりに見たわ。」
と独り言。
ってか、四半世紀って!

そんな戦いをしつつも、病院到着。
「ありゃ、こりゃ酷いね。ノミアレルギーになってるかも。」
「野良猫って、以外に平気だけど、犬には辛いね。」
そんな先生の言葉に、さっきノミを見たショックも重なり。
がっが、がーん。

カユミ止めの注射とお薬を、いただいて来ました。

少し効いてくれたかな?と思ったのもつかの間。
相変わらず、ずっと掻き続けています。

後は、時間が過ぎるのを待つのみ。

私が出来るのは、くぅが届かないであろう痒い場所を
掻く事と、ドッグレスキュークラブ東京の代表の方に
勧めて頂いた、塗り薬を塗るのみ。
自分の噛まれた箇所も掻きつつ
「くぅのカイカイ、早くなくなれ!」と念じながら。

その後、我が家はワンコ、ニャンコを非難させ、バルサンを。
この暑い中、台所用品、食品を二階に上げ、食器棚を空にし、
c0220927_352949.jpg


部屋全体に敷き詰めていた、コルクマットを剥がし。
玄関、洗面所、和室も同様。
掃除機をかけ、ふき上げ。

車の中にもバルサン。

子猫を入れていた、キャリーも洗い。(ついでに他の3個も)

子猫を置いていた、上の部屋にもバルサン。
バルサンまみれ。

「まぁこの前ゴキブリも見たし、一石二鳥だわ。」
「こんな事でもないと、お片づけしないし。」
と自分を励まし、応援し。
c0220927_251354.jpg


と、記事をアップさせつつ、少ーし暑くなった部屋にエアコンを入れようと
リモコンなる物を手にすると、それはテレビのリモコン!

時間はと見ると、ナントまた3時を回っております。

体も、お脳もちとお疲れ。
そのような訳でまた後日。

こんな可愛い顔をして、アンタったらやるわね。

「誰か、子猫いらんかねぇ?」

もれなくノミは付いて来ませんが‥…。
c0220927_328547.jpg
c0220927_328255.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2011-07-07 03:34 | Comments(20)

子猫、保護しちまいました。トホ。

c0220927_3135743.jpg


くぅとお散歩の、ある夜。
いつも、会うワンコの飼い主さんに、材木置き場でバッタリ。
しゃがみ込んで、何やら覗き込んでいる様子。

「どうしたの?」と声をかけると、
「この下に、子猫がいるの。」

詳しく聞いてみると、もうかれこれ、一時間近くも子猫は
そこにいて、気になった彼女はお家から、煮干しと旦那を
連れて来て、レスキューの真っ最中。

そこに、私も参戦。

子猫は、捕まえられまいと「シャーァー」だの
「フゥーゥー」だのと声を出して私たちを威嚇。

こんなに小さくても、猫は猫なんだ!と可笑しいけれど、感心。

「野良猫だもんね、そう簡単に捕まらないだろうな。」と思いながらも
取りあえず入れる物と、連れているくぅを家に戻す為に、一時帰宅。

我が家のワンコキャリーを持って来て
入り口を開け、三人でそこに追い込む作戦に。

めでたく、私の左手に名誉の負傷を負わせた、その子猫を無事捕獲。

彼女達に「取りあえず、家で預かるね。」と声を掛けて
子猫を連れて帰宅。

状態も(被毛や目やに。)体調も良くないようなので
ワンコと一緒にすると、まずいとは思ったけれど
慣れさせる意味で、お互いちょっとご挨拶。

(これが、この後の悲劇を‥…。)

にゃんこ好きのぺきは大興奮。
他二匹は以外に冷静。

子猫をずっと追い回すぺき。
c0220927_322488.jpg
c0220927_3214147.jpg
c0220927_3212714.jpg



サークルに入れても、ずっと気にして周りから離れません。
子猫も少し、怖がっている様子。

c0220927_3245798.jpg
c0220927_3244126.jpg


あげく、出してやれと言わんばかりに主に向かって「くーぅん」
あんまりしつこいので、子猫は上に連れて行くことに。

取りあえず、明日大幅に遅れていた、くぅの去勢手術が入っていたので
病院で子猫見てもらう事に。

が、しかしこの後、大変な事がてんぺき一家に。

「うひょーぉ、大変だぁ。」ぺきの大変なお顔と共に。
c0220927_3393539.jpg


にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2011-07-02 03:58 | Comments(14)



ホワイトペキニーズと狆
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク集
お気に入りブログ
最新のコメント
お久しぶりです! ペキ..
by ゆずなべ at 00:37
ビックママさんへ。 可..
by niko-niko22 at 23:39
こんにちは! お預か..
by ビックママ at 17:06
ビックママさんへ 返信..
by niko-niko22 at 07:06
こんにちは。ふがれすのビ..
by ビックママ at 14:48
うさこさんありがとうござ..
by niko-niko22 at 00:36
ジンママありがとうござい..
by niko-niko22 at 00:31
え? えーーーーー?! ..
by うさこ at 20:47
てんぺきさん 悲しいお言..
by ジンママ at 18:30
ゆずなべさんありがとうご..
by niko-niko22 at 22:50
以前の記事
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧