てんぺき日和

<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

てんぺき一家【3ペキニーズ&1狆】の始まり始まり

c0220927_134172.jpg

c0220927_051484.jpg

c0220927_112286.jpg


c0220927_1344490.jpg

預かり狆のプクが目出たくお嫁入り。
縁あって、素敵な里親さんと巡り会う事が出来ました。
不思議なご縁を感じております。
まさに、出会うべくして。

プクがお嫁に行き、てんぺき一家3ワンコ体勢に。
そんな中、気になる狆を埼玉県は秩父の保健所で発見
(狆友さんからの連絡により。)
記事や写真からするとかなり、厳しいコのよう。
舌もダラーンとの伸びきっていて、その先は黒ずんでいるようで、
かなり高齢では?

期限が来ても、何処の保護団体も手を挙げる気配無し。
残念ながら、ドッグレスキュークラブ東京は埼玉県の保健所には出入り許可
は受けておらず、知り合いの方が立ち上げられた団体が、今現在、埼玉県の保健所に出入り許可の申請手続き中と言う事を聞き、その方にもお願いをする事も視野に入れ。

処分された、福岡は太宰府の狆ちゃんの事が、私の動物保護活動を
続けて行く上での、トラウマになりつつあり‥…。

日々何処かで、何頭ものワンコが処分されていて、その事を辛く悲しく嫌な事だと頭の中では分かっていたつもりではいたけれど、間接的ではあっても自分が関わっていたワンコが、処分された。
この現実がどんなに重く、苦しいものか。

まして、今までそのコを飼っていたとしたら‥…。
どうして、捨てるなんて事が出来るんだろう?

このコを引き出す事が、福岡の狆ちゃんの供養(?)となればと、勝手に思い込みその努力をする事に。

引き出して里親さんを探す活動が無理なら
終世飼育の覚悟もしたし。

何度か保健所に連絡を入れさせて頂き、忙しい中、丁寧に答えてくれた職員の方のお話によると「舌は出ているけれど、大人しく、人の好きな良いコです。」との事。
収容期限後にセンターに移される日にち等も教えて頂く。

結果、保健所からセンターに異動後連絡を頂く事に。
早速、センターの獣医の方から連絡が入り、話をさせてもらった所、引き出してくれる可能性のある保護団体が出て来た(?)と言う話。

団体の名前は教えて頂けなかったけれど‥…。
あの状態のコを引き出してくれる?何処の団体?
有り難い。

その事を確認しつつも、「もしも、その団体が引き出してくれなかったら、
お手数ですが私に、連絡を頂けないでしょうか?」

「講習を受ける事で、埼玉在住ではなくてもそのコの里親になれるのであれば何度でも受けに行きます。それがダメであれば、別の方法を考えます。とにかく処分はしないで下さい。」

一方的に喋り続ける私の話を、辛抱強く聞いてくださり、「明日、その団体が来てくれる事になっています。」と教えてくれた。

今度は埼玉。
車を飛ばして、すぐにでも駆けつけられる。
福岡の時のような思いはもうしたくない。

そんな最中、ドッグレスキュークラブ東京の方から電話が。
「今、平塚の保健所にいるんだけれど、黒いペキニーズが保護されているの
 てんぺきさん、ペキちゃん好きでしょ。どうする引き出す?」

秩父の狆の事がまだはっきりしていない状況ではあったものの、気になる。
思わず「他の団体さんは引き出してくれないんですか?」と聞いてみた所
その時点では何処からも手は挙がっていない様子。

頭の中で色んな考えがぐるぐる回る。
秩父の狆を引き取り、黒ペキを迎えたら、5ワンコ体勢になってしまう。
きっと、狆の方は団体として引き出せたとしても、なかなか里親さんを見つける事は難しいだろう。
やはり、私が飼い続ける事になるのだろう。
てんぺき+秩父の狆で3頭。
ペキニーズのなつもまだ、里親さんが決まらず、家にいる。
この黒ペキはどうだろう。

そんな事をかんがえながらも、電話の相手には「そのコは男のコですか?
女のコですか?」と聞いている自分。
「すいません、預かれません。」ではなくて。

「男のコ。でも大きいですよ。私ペキニーズの標準の大きさを知らないけど‥…。」
考えて見ると今までの預かり犬は、不思議な事に全て女のコ。
我が家のぺきとの相性等も心配だし、今日の今日預かるの?と
思いつつも、「黒ペキは人気あります。引き出して下さい。
私が預かります。」と口走ってしまう。

そして、その電話から二時間後、黒ペキを受け取りに。
キャリーから出て来たそのコは、想像以上にデカイ。
いったい何キロ?
毛量もぺきやなつなんてものではなくて、
汚れ具合も相当で、体中が毛玉だらけ。
シッポはウンチやチッコで一つの塊に。
匂いも、今まで関わって来た、ブリーダーの繁殖犬とも違う
まるで、ホームレスのおじさんのような。

今回も、なつの時同様に私が洗う事に。
それにしても、ほぐしてもほぐしても出てくる毛玉。
こりゃぁ、かなり手強いぞ。
体も、なつの倍近い?
でも、驚いた事にこのコ洗うと凄いんです。
痩せているの。

お毛毛がボリューミィなので分からなかったけれど‥…。
おまけに、ちょっとブラシがひっかかると、大騒ぎ。

以前、私が洗っていてハゲを作ってしまった、プードルがいたっけ。
結局、協力して下さっている、トリミングサロンに持ち込んだら
スタッフの人に悲鳴をあげられるくらい酷い状態にさせてしまった‥…。
そのコは痛がる様子もなかったのだけど‥…。

でも、さすがプロ。
上手にカットしてくださり、そのコはすぐに里親さんが決まった。
そんな事を思い出しながら、だましだまし、それでもブラッシングを続け、
洗い終わるまでになんと、4時間近く。
(2度洗い。途中休憩含む。)

で、洗い終わって乾かすのも大変な訳で。
なにせ、お毛毛がたっぷり。
なので、タオルドライをしっかりして半乾きになった時点で
ドライヤーをかけるとしよう。

秩父の狆は結局、次の日もその次の日も連絡は無し。
ほっとする反面、本当に引き出してもらえたのかと心配する気持ちも‥…。

ある方に言われた。
「区切りも必要。果ても、キリもないのだから。」

その通り。
きっと今回は大丈夫だったんだ。

さぁ、てんぺき一家【3ペキニーズ&1狆】の始まり始まり。

にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2011-04-30 02:03 | Comments(12)

気になる、ミックス犬ばやりの昨今、このコの行方は。

とある、ペットショップの内にいた、このコ。
c0220927_5504315.jpg

月齢は?と見てみると。
五ヶ月。

ペキニーズと狆のミックスとのことですが、狆よりのお顔。
c0220927_559336.jpg

何ヶ月の時にここに、来たのだろう?
もう、ずーっとここに入ってるの?
どのくらい、置いてくれるの?
売れなかったらどうなるの?
c0220927_611962.jpg

売れ残りの純血種のワンコが、繁殖犬に回される話は聞いた事があるけれど
(悲しいけれど、殺処分されるよりはまし?)
ミックス犬が繁殖犬?

雑種、ミックス大いに結構。
純血種よりも体も丈夫と聞くし。
可愛くて、元気で何よりのミックス犬。
人気が出るのも分からんではないけれど。

繁殖業者さん、教えてくれんかねぇ。
「このコは何とかと、何とかのミックスです。」の表記や、
話を良く耳にするけれど、ミックスのミックスは有りなんかい?
私はまだ、ペットショップでミックスのコの産んだ子犬見た事が無いが。

世間は何とかと、何とかのミックスだから買う(飼う)んだと思うんじぁ。

ミックスとミックス同士を繁殖に使う事は有るんかい?
そのとき、どのように表記するんかい?

そんな事を考えながらこのコの隣を見ると、
まだ、3ヶ月前のマルチーズが二匹。
売約済み(?)のシールが。
で、良ーく見てみると、ペキチーズ???
ペキニーズとマルチーズのミックス犬!
主、脱力。

c0220927_6451515.jpg


珍しいね、可愛いねと買って(飼って)はみるが、飽きて
(それを、捨てる奴らは事情と言うが。)捨てられて、保健所送り。
結局、引き出しされて、飼い主が決まるのは純血種。

品物は売れなくなったら、あの手この手。

でも、生き物を食い扶持の糧(商売)にするからには
それではすまされない事があると思うが‥…。

このコ達が生きて行ける方法を、それが出来なければ
そろそろ終いにせんかね。

にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2011-04-04 07:03 | Comments(15)

大切な狆友に逢えました。

この前のジンママ【我が家の愛犬 ティアラ&ジン】に引き続いて、
こたママ【狆遊記-徒然なるままに-】に逢う事が出来ました!
場所は、足立区にあります、ドッグカフェ。
メインはワンコのシャンプー&トリミング。
そちらのスペースの一角にドッグカフェを。
お店の名前?
すいません、忘れました。
履歴を見たのですが、上手く探せません‥…。

c0220927_18503787.jpg

こたママになでなでしてもらっている、てん。
c0220927_18515599.jpg

店内でまったり、ゆったりのてんぺき&なっちゅう。
てんちゃん、あんた何処見てんの?

ブログを始めのは1年半前

とっかかりは、てんぺきの記録と主の老後の楽しみ(?)

何事においても、長続きのする事がない主。
さぁて、いつまで続く事やらと自分で思いながらも‥…。

続けていく中で、コメントと言うものを頂く事があり、そのやり取りに
励まされて、楽しまされて続けて行く事が出来ました。

最初によくコメントを下さっていたのが、こたママ。
ご自身が飼っていらっしゃるこたくんに、てんが似ているとのことで!
(確かにお顔の感じも、黒がちの体もかなり似ています。)
何度もコメントを入れたり、入れて下さったりだったのですが、
ある日、ある時悲しく、つらい事があったようで、犬ブログから
消えてしまわれて‥…。

こたママのコメントに励まされ、頑張って来れた主には大ショック。
ブログのコメント欄を通じてのみのお付き合いだったので、連絡も取れず
状況も分からずで‥…。
で、自分のブログを通じてこたママに連絡を取る事に。

そんな中、他の優しい方から色んな情報を頂き、さらにこたママ自身から
も連絡をいただき、今に至っております。

今回、以前から3月には東京に行く事を教えて頂いていたので、ご迷惑
かなぁと思いながらも連絡をさせて頂いて、お目にかかる事が出来ました。

想像していた通りの、ふんわり、優しい雰囲気の方。
不思議だったのは、何度もコメントでやり取りしているせいか、初めて
あった方(?)なのに、まるで旧知の仲のよう。
(主だけ?)
あんな事も聞きたい、喋りたいで、時間もあっという間。

話し込んだ結果、な!!なんと、ご子息、あの東京大学の大学院を
ご卒業されたとか!

何と、謙虚で奥ゆかしい、こたママ。
主なら歩いてる人捕まえて、自慢しますワン。

お目にかかる事も出来ました。
こたママ似の優しそうな、普通の男のコ。
でも、東大生。
凄いぞぉ。

ご子息にくっ付いて、東大構内も散策。

思いがけず、色んな体験をする事が出来て、楽しかったぁ。

こたママありがとございました。

いつか、ゆっくり遊びに来て下さい、首を長ーくして待っています。
[PR]
by niko-niko22 | 2011-04-02 00:32 | Comments(6)



ホワイトペキニーズと狆
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク集
お気に入りブログ
最新のコメント
お久しぶりです! ペキ..
by ゆずなべ at 00:37
ビックママさんへ。 可..
by niko-niko22 at 23:39
こんにちは! お預か..
by ビックママ at 17:06
ビックママさんへ 返信..
by niko-niko22 at 07:06
こんにちは。ふがれすのビ..
by ビックママ at 14:48
うさこさんありがとうござ..
by niko-niko22 at 00:36
ジンママありがとうござい..
by niko-niko22 at 00:31
え? えーーーーー?! ..
by うさこ at 20:47
てんぺきさん 悲しいお言..
by ジンママ at 18:30
ゆずなべさんありがとうご..
by niko-niko22 at 22:50
以前の記事
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧