てんぺき日和

この選択、正しかったの?教えて、サンディー。

先週の火曜日、保護犬・狆のサンディーが

肛門横にある腫瘍の摘出手術を受けました。

c0220927_226257.jpg


c0220927_22113528.jpg


高齢で心臓の状態だって良くない、サンディー。

心配の種は尽きないけれど‥…。


サンディーの為に?

自分の気持ちの区切りの為に?

やると決めた手術。



どうか、上手く行きますように。

無事に麻酔から覚めますように。。。



そして、迎えたその日。



手術の無事を願って近くの神社のお参りも済ませ

指定された時間迄に病院へサンディーを連れて行き

手術に関する説明を受けて、後は運を天に任すのみ!



家で落ち着かなく待っている私の元へ

待ちに待った病院からの電話。


「サンディーちゃん無事手術終わりました。」

「もう、麻酔からも覚めています。」


やったぁ。。。

神様ありがとう!


サンディーは生きている。

生かされている。


「ありがとうございます。直ぐに伺います。」と

返事をしてすぐさま病院へ。



嬉しさと、チョッピリの不安の中

待合室で待っていると、呼ばれて診察室へ。


獣医さんから、無事に終わった報告を受けて

その後に続いた言葉は

「今、お連れしますね。」


えっ


さっき終わったばかりなのに、動かせるの?

そんなにしっかり覚醒しているの?

傷は大丈夫?

と驚いている私の目の前に、現れたサンディー


何やら色々体に付いてはいるけれど

苦しそうでも、辛そうでもなく、

いつものぼーっと(笑)したサンディーがそこに。


看護士さんから「さっき、うんpもきちんと出ました。」と

教えていただき、一番心配していた肛門の括約筋も大丈夫だったと安堵。


サンちゃん凄い!

ワンコって凄い!

この後、採取したものを病理に出して結果を待ち

その後、もし悪性と判断された場合の処置、治療?など

まだまだ、全てが終わった訳ではないと分かってもいるけれど

一先ず、そう一先ず。

少しずつ、少しずつではあるけれど

良い形で前に進んでいるとこの時迄は

そう思っていたのだけれど‥…。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 狆(ちん)へ
にほんブログ村
[PR]
by niko-niko22 | 2013-03-25 22:17 | Comments(0)
<< サンディーの頑張りに支えられて。。。 我が家のぺきが、ユンバンチェン... >>



ホワイトペキニーズと狆
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク集
お気に入りブログ
最新のコメント
お久しぶりです! ペキ..
by ゆずなべ at 00:37
ビックママさんへ。 可..
by niko-niko22 at 23:39
こんにちは! お預か..
by ビックママ at 17:06
ビックママさんへ 返信..
by niko-niko22 at 07:06
こんにちは。ふがれすのビ..
by ビックママ at 14:48
うさこさんありがとうござ..
by niko-niko22 at 00:36
ジンママありがとうござい..
by niko-niko22 at 00:31
え? えーーーーー?! ..
by うさこ at 20:47
てんぺきさん 悲しいお言..
by ジンママ at 18:30
ゆずなべさんありがとうご..
by niko-niko22 at 22:50
以前の記事
最新のトラックバック
venuspoor.co..
from venuspoor.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
Powered By イーココロ!
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧